【烈火の闘気】ブースターパック第2弾[赤色]カードリスト&最強ランキング【ドラゴンボールフュージョンワールド】

スポンサーリンク

今回は2024年5月10日(金)に発売のドラゴンボールフュージョンワールド/ブースターパック第2弾【烈火の闘気】赤色カードをまとめた赤色カードリストを作りました!

全ての赤属性カードについて『強い点』&『弱い点』を解説し、さらに★【弱い】~★★★★★【神強い】で総合評価していますので、そちらも合わせてお楽しみ下さい♪
5段階評価の中で、さらに強い寄りなら(+)、弱い寄りなら(-)と表記します!

D部長
D部長

さらに、カードリストの最後に私のおすすめ赤色最強カード8選をランキング形式で発表しますので、そちらもお楽しみに♪


スポンサーリンク

①ブースターパック第2弾【烈火の闘気】商品内容詳細

まずは2024年5月10日(金)発売のブースターパック第2弾【烈火の闘気】の商品内容等の詳細を見ていきましょう。

発売日:2024年5月10日(金)

価格
・1パック(6枚+デジタル版連動コード1枚入り) 220円(税込)

・1BOX(24パック入り) 5280円(税込)

・1カートン(12BOX・288パック入り)63,360円(税込)

カード種類数:全144種
SCR(シークレットレア):2種
SR(スーパーレア):12種
L(リーダー):4種
R(レア):30種
UC(アンコモン):40種
C(コモン):56種
※① 第2弾ではSCR2種&SR12種&L4種の18種を★パラレル版カードとして収録!パラレル版はデザイン・イラスト・加工すべて新規作成!
※② 特別再録として『墨絵風イラスト』C(コモン)4種のカードを収録!

※③ デジタル版連動コードは下画像の通りになります。

以上。カード種類のレアリティについてはコモンから上に行くほどレア度が上がります。

1パックに1枚付いてくるデジタル版連動コード1枚入りとは、下画像のフュージョンワールドデジタルカードゲーム版データとして使えるコードの事です。

パックを買うとTCGだけでなく、DCGでも遊べるのがいいですね!

D部長
D部長

烈火の闘気には、赤色カードが全36種あるので、今回の記事ではそれら全てをカードリストとしてまとめています!


スポンサーリンク

②ブースターパック第2弾/烈火の闘気【赤色】カードリスト

【烈火の闘気】に封入されている赤色カード『リーダーカード』『バトルカード』『エクストラカード』の3つの種類別に分けてカードリストを作成しました。
※上記の分類カードにパラレル版があればカード名に(★)表記をして通常版とパラレル版を同時掲載致します。

なお、スキルの意味等がわからない方は下記事を読んでから見てもらうと楽しんで頂けると思います。


◾︎ リーダーカード【全1種】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(-)】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】(条件を満たしていれば【起動 メイン/戦闘中】で発動できる)自分のライフが3以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(-)]
※覚醒後の評価

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】①(1コストをレスト)自分の手札1枚を捨てる:自分の手札のパワー 20000以下の特徴《力の大会》を持つバトルカード1枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒時にカード1枚を引ける。

◾︎ 覚醒後スキルについて、条件達成でパワー2000以下であれば、どれだけ高コストなキャラであろうと1コストで登場させられる。

弱い点

◾︎ 他の多くのリーダーと違いライフ3以下にならないと覚醒出来ない。

◾︎ スキルが該当カードのみの効果となるので、デッキに縛りがき出来てしまう。

◾︎ 覚醒後スキル発動時に手札1枚を捨てなければいけないのが大きなデメリット。


◾︎ バトルカード【全31種】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴第3宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:4
色指定コスト:赤(×1)

パワー:30000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト4でパワーが30000あり、相手リーダーが覚醒後25000の高パワーを持っていてもライフを削る動きができ、相手はライフを守る為にはパワーを+10000しなければ防げない。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ FB02-021 UC パパロニのスキルで特殊登場させられるカードである。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ スキルがない。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴乙女戦隊2宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:4
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【起動 メイン】【ターン1回】このカードをアクティブにする。その後、このターン中、このカードのパワー-5000。


強い点

◾︎ 攻撃後にパワー+5000となり、アクティブに出来るので、2回攻撃やコンボ要員、アクティブのままターンを終了出来る。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっており、高コストのデメリットを無くせる。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

弱い点

◾︎ コスト4と重い。

◾︎ コスト4で素のパワーが20000しかない。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:
ポリスマン/第3宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時/アタック時/KO時】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-5000。


強い点

◾︎ 登場&アタック時にパワー-5000出来るので、登場時のターンは1枚のカードに合計-10000出来たり、5000のカード2枚をパワーダウン除去する事が出来る。

◾︎ KO時にもパワー-5000でき、5000のパワーを持つ相手バトルカードを道連れにしたり出来る。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員にもなれる。

弱い点

◾︎ コスト3で20000パワーは少し物足りない数値である。

◾︎ 特徴が『力の大会』以外は特にプラス要素になる事がない。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴第4宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:0


スキル:
【永続】このカードと相手のバトルカードとの戦闘中、このカードのパワー+25000。


強い点

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ 自分と相手どちらのターン中もバトルカードとの戦闘では45000パワーとなり、場持ちが良いバトルカード狩りカードとなっている。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。

◾︎ コスト3に対して20000パワーは少し物足りない数値である。

◾︎ 対バトルカードとの戦闘では強力なカードだが、リーダーとの戦闘ではやられやすかったり、コスト3&パワーが20000なので、スキルによるKO・除去・妨害でやられやすい。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴サイヤ人/第6宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:25000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト3でパワーが25000もあり、相手リーダーが覚醒後25000の高パワーを持っていても、素の状態でライフを削る動きが出来る。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ スキルがない。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:
サイヤ人/第6宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【登場時】自分のライフ1枚までを手札に加える。


強い点

◾︎ リーダーの早期覚醒を促したり、最終局面での手札補充に使える自傷ライフ持ち。

◾︎ 相手のライフを削った際にドロップ送りに出来る強力なクリティカル持ち。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ コスト2でパワーが20000あり、相手の覚醒後リーダーが20000ならば素の状態でライフを削れる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ 相手が覚醒後25000パワーを持つリーダーならば、強化しないとライフを削れない。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:
破壊神/第4宇宙
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【登場時】相手のパワー15000以下のバトルカード1枚までを選び、KOする。


強い点

◾︎ コスト2でパワーが20000あり、相手の覚醒後リーダーが20000ならば素の状態でライフを削れる。

◾︎ 登場させるだけでパワー15000以下のキャラをKO出来る。

◾︎ パワーダウン系カードと合わせて使うと、KO範囲を広げられる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ 相手が覚醒後25000パワーを持つリーダーならば、強化しないとライフを削れない。

◾︎ このカード単体でのKO範囲は狭い。

◾︎ 第2弾までの環境ならば特徴で恩恵を受けにくい。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴第4宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト2でパワーが20000あり、相手の覚醒後リーダーが20000パワーならば素の状態でライフを削れる。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ スキルがない。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴サイヤ人/第6宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000

スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【永続】【相手のターン中】このカードのパワー+5000。


強い点

◾︎ 相手ターン中はコスト2で25000パワーを持つブロッカーとして使える。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ パワーアップは相手ターン中のみであり、自分ターン中はコスト3でパワー20000と少し物足りない数値である。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴サイヤ人/第6宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:35000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】【相手のターン中】このカードのパワー-20000。


強い点

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ 自分のターン中はコスト3で35000パワーを持っており、素の状態でどのリーダーのライフでも削る動きが出来る強力なアタッカーとなれる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ 相手ターン中はコスト3でありながら15000パワーしかない非常に戦闘でKOされやすいカードとなっており、場持ちが非常に悪い。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴サイヤ人/第6宇宙/ポタラ/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時】自分のリーダーが覚醒している場合、カード1枚を引く。


強い点

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ リーダーが覚醒していると登場させるだけで手札を増やせる。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ コスト3に対して20000パワーは少し物足りない数値である。


【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(+)]

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第6宇宙/ポタラ/力の大会
属性色:赤


コスト:4
色指定コスト:赤(×2)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【永続】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードのパワー+5000。

【登場時】カード1枚を引く。その後、自分の手札のコスト3以下の特徴《力の大会》を持つバトルカード1枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 簡単な条件でパワーが25000となる。

◾︎ 登場時に1ドロー&対象カードをコスト0で登場させられる超優秀スキル持ち。

◾︎ 超優秀スキル持ちにも関わらずコンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員にもなれる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ パワーアップ条件を満たしていないと、コスト4でパワー20000と少し物足りないステータスである。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴破壊神/第9宇宙
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:0

スキル:
【登場時】相手のパワー5000以下のバトルカード1枚までを選び、KOする。


強い点

◾︎ コスト1でパワーが15000あり使いやすい。

◾︎ パワー5000以下のバトルカードをKO出来る。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。

◾︎ KO出来る範囲が狭すぎる。


【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(+)]

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:人造人間/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×2)

パワー:25000
コンボパワー:0


スキル:
【永続】自分の特徴《第7宇宙》を持つリーダーのパワー+5000。

【永続】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードは相手のバトルカードのスキルによってKOされない。


強い点

◾︎ 無条件で『覚醒の鼓動』&『烈火の闘気』全ての赤リーダーを+5000でき、攻防力どちらも上げられる。

◾︎ 簡単な条件で相手バトルかーのスキルによってKOされなくなるので、生き残りやすくなる。

◾︎ コスト3でパワーが25000あり、アタッカーとしても優秀である。

◾︎ 特徴【第7宇宙】を持っており、FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにするとお互いがパワーアップし合う事ができ、相性が良い。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ コンボパワーがない。

◾︎ コスト3で、そのうち赤指定が『2』あるので今後来るであろう多色デッキには少し使いづらくなる。

◾︎ 自分のリーダーが覚醒していれば、相手バトルカードのスキルではKOされなくなるが、相手バトルカードによるアタックでのKOや、パワーダウンの除去、手札&デッキに戻す妨害、エクストラカードによるKOはされるので、意外とバトルエリアから離れやすいので注意が必要である。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:人造人間/
第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続 相手のターン中】このカードのパワー+5000。


強い点

◾︎ コスト2でパワー20000と、そこそこ高く使いやすい。

◾︎ 相手のターン中、スキルによりパワーが5000されるのでコスト2としては、かなり場持ちの良いカードとなる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴サイヤ人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:25000
コンボパワー:5000


スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)


強い点

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『第7宇宙』&『力の大会』の2つを有している。

◾︎ コスト3で25000と強いパワーを持っており、尚且つクリティカル持ちである優秀なアタッカー。

◾︎ FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにすると、覚醒後スキルで30000パワーとなり、全てのリーダーに対してライフを削ってドロップ送りに出来る超攻撃的なカードとなる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ コスト3と少し重め。


【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×2)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】【自分のターン中】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードのパワー+5000。

【アタック時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、相手のバトルカード1枚までを選びこのターン中、パワー-15000。


強い点

◾︎ 自分のリーダーが覚醒していれば、相手リーダーが覚醒後25000のパワーを持っていてもライフを削る動きが出来る。

◾︎ アタック時スキルで自傷ライフによる覚醒促しができ、自分のパワーアップ条件と噛み合っている。

◾︎ アタック時に強力なパワーダウンができ、他のカードと組み合わせる事により、多くの敵をパワー0にして除去しやすくなる。

◾︎ FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにすると、覚醒後スキルと自分のスキルで30000パワーとなり、全てのリーダーに対してライフを削る動きが出来る強力なカードとなる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ コスト3で素のパワー20000と、少し物足りない。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆強い

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【登場時】自分の手札のパワー15000以下の「天津飯」3枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 登場させるだけでFB01-018 C 天津飯FS01-10 C 天津飯などのカードをコスト0で3枚まで登場させられる。

◾︎ FB02-001 L 孫悟空覚醒後スキルと組み合わせると実質コスト1で、このカード含め最大4枚の天津飯を一気に登場させられる強力な四身の拳が完成する。

弱い点

◾︎ コスト3でパワー20000&コンボパワー5000は少し物足りないステータスである。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴トリオ・デ・デンジャーズ/第9宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:5000
コンボパワー:5000

スキル:
【登場時】自分のデッキの上から5枚を見て、「バジル」以外のコスト4以下の特徴《力の大会》を持つカード1枚までを公開し、手札に加える。残りをランダムにデッキの下に置く。


強い点

◾︎ 自分以外の特徴『力の大会』カードをサーチして手札に加えられる為、サーチ範囲が非常に広く優秀である。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ 特徴『トリオ・デ・デンジャーズ』を持つカードがあると強化出来る。

弱い点

◾︎ パワー&コンボパワーが最底辺の為、サーチ以外は大きな活躍が出来ない補助カードである。

◾︎ パワー&コストが最底辺で、場に出た後は敵の除去や妨害で簡単に場を離れてしまう為、早めにコンボパワーとして使わないと損をする事が多い。


D部長
D部長

評価:★☆☆☆☆【弱い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴第3宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000


スキル:
【起動 メイン】【ターン1回】(コスト3をレスト):自分のデッキの上から7枚を見て、パワー30000以下の「アニラーザ」1枚までを登場させる。残りをランダムにデッキの下に置く。


強い点

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ アニラーザをデッキから特殊登場させられる。

弱い点

◾︎ コスト1でパワーが5000しかなく、アクティブの状態でもスキルによるKOや、パワーダウン除去、妨害で非常に簡単に場を離れてしまう。

◾︎ 特殊登場のキャラカードが1種類しかなく、非常に失敗しやすいのに、スキルを使うのに3コストも必要でありリスクが高すぎる。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴ナメック星人/神/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:5000
コンボパワー:5000

スキル:
【登場時】カード1枚を引く。


強い点

◾︎ 登場時カードを1枚引けて、その後はコンボ要員として使える。

◾︎ 目立ったスキルではないように感じるが、低コストで登場させられ、序盤から終盤まで腐る所が少なくデッキに入れやすい優秀なカード。

弱い点

◾︎ パワー&コンボパワーが最底辺の為、カード1枚を引く以外は大きな活躍が出来ない補助カードである。

◾︎ パワー&コストが最底辺で、場に出た後は敵の除去や妨害で簡単に場を離れてしまう為、早めにコンボパワーとして使わないと損をする事が多い。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:
フリーザ一族/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】【自分のターン中】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードのパワー+5000。


強い点

︎◾︎ コスト1で15000パワーと使いやすく、さらに自分リーダーが覚醒していると20000となり、頼れるアタッカーになる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『第7宇宙』&『力の大会』の2つを有している。

◾︎ FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにすると、覚醒後スキルと合わせて25000のパワーとなり、相手の覚醒後25000パワーを持つリーダーに対して、コスト1でありながらライフを削れる超強力なカードとなる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ 条件達成後のパワーアップは自分ターン中のみであり、相手ターン中はコスト1の15000パワーのカードとなるので、戦闘によるKOや、スキルによる除去・妨害で非常に簡単に場を離れてしまう。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴サイヤ人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時】相手のパワー5000以下のバトルカードすべてを選び、KOする。


強い点

◾︎ 5000の最底辺パワーを持つ相手バトルカードをこれ1枚で一掃出来る。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『第7宇宙』&『力の大会』の2つを有している。

◾︎ FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにすると、覚醒後スキルで25000パワーとなり、全てのリーダーに対してライフを削る動きが出来る。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

弱い点

◾︎ コスト3に対して20000パワーは少し物足りない数値である。

◾︎ コスト3と少し重め。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴トリオ・デ・デンジャーズ/第9宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000

スキル:
【永続】【自分のターン中】自分の特徴《トリオ・デ・デンジャーズ》を持つバトルカードすべてのパワー+5000。


強い点

◾︎ 自分のターン中であればコスト2で20000パワーで攻撃でき、相手の覚醒後リーダーが20000パワーならばライフを削る動きが出来る。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ 特徴『トリオ・デ・デンジャーズ』を持つカード同士で強化出来る。

弱い点

◾︎ コスト2で素のパワーが15000しかなく、スキルでの除去・妨害・KOを簡単にされ、レストになっていると戦闘でも簡単にKOされてしまうので生き残るのは困難である。

◾︎ スキルを強化出来る特徴の範囲が狭すぎる。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:破壊神/
第2宇宙

コスト:4
色指定コスト:赤(×1)

パワー:25000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時】相手のパワー30000以上のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-20000。


強い点

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ パワーが25000あるので、相手が覚醒後25000パワーを持つリーダーでもライフを削る動きが出来る。

◾︎ 登場時スキルでパワー30000以上の敵を弱体化させられる。

弱い点

◾︎ コスト4にしては少し物足りないパワー。

◾︎ パワー30000以上の敵であるという相手依存のスキル発動条件が少し使いづらい。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴第10宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト1でパワーが15000あり使いやすい。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ スキルがない。


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴トリオ・デ・デンジャーズ/第9宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000

スキル:
【アタック時】相手のバトルカード1枚までを選び、自分のバトルエリアの特徴《トリオ・デ・デンジャーズ》を持つカード1枚につき、このターン中、パワー-5000。


強い点

◾︎ 毎ターンのアタック時に相手バトルカードを最低でも-5000でき、対象の特徴を持つカードがあるほどマイナス効果を増大出来る。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

◾︎ 特徴『トリオ・デ・デンジャーズ』を持つカード同士で強化出来る。

弱い点

◾︎ コスト2で素のパワーが15000しかなく、スキルでの除去・妨害・KOを簡単にされ、レストになっていると戦闘でも簡単にKOされてしまうので生き残るのは困難である。

◾︎ スキルを強化出来る特徴の範囲が狭すぎる。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆強い

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:破壊神/第10宇宙
属性色:赤


コスト:5
色指定コスト:赤(×1)

パワー:30000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時】相手のパワー 30000以下のバトルカード1枚まで選び、KOする。


強い点

◾︎ 30000という高いパワーを持っている。

◾︎ 登場時スキルで、広い範囲のバトルカードをKO出来る。

◾︎ FB01-002 L(★) ビルスをリーダーにして使うと、よりKO範囲を広げる事が出来て強い。

◾︎ 強力なパワー&スキルを持ちながらコンボパワーが10000ある点が非常に使いやすい。

弱い点

◾︎ コスト5と重い。

◾︎ コスト5の割には少し物足りないパワーである。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:乙女戦隊/第2宇宙/力の大会
属性色:赤

コスト:7
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


スキル:
【スーパーコンボ】(スーパーコンボを持つカードはデッキに4枚までしか入れる事ができない)

【自動 相手のターン中】手札のこのカードでコンボした時、このカードのコンボパワー+10000。


強い点

◾︎ 強力なスーパーコンボ持ち。

弱い点

◾︎ コストが7とかなり重く、いざという時に場に出しづらい。

◾︎ スーパーコンボは相手ターン中のディフェンスステップでしか発動出来ない、防御専用スキルとなってしまう。


D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(-)]

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:
乙女戦隊/第2宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:4
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【ダブルストライク】(このカードのアタックで与えるダメージは2になる)


強い点

◾︎ コスト4でありながら相手のライフを2削れる最強のダブルストライク持ち。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ コスト4で20000パワーは低い。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆強い

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:乙女戦隊/第2宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


スキル:
【アタック時】相手のバトルカード1枚につき、このターン中、このカードのパワー+5000。


強い点

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員となれる。

◾︎ 相手のバトルカード枚数次第でコスト2でありながら青天井に強くなり、強力なアタッカーになれる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ アタック時のみのパワーアップであり、素のパワーが15000と高くないので相手ターンでKOや除去されやすい。


◾︎ エクストラカード【全4種】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:
人造人間/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 戦闘中】【相手のターン中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+20000。その後、選んだカードがバトルカードの場合、このターン中、そのカードは戦闘でKOされない。


強い点

◾︎ 相手ターン中のディフェンスステップでパワー+20000という大幅強化が出来る。

◾︎ パワーアップ対象をバトルカードにすると、そのターンは戦闘でKOされなくなり、場持ちが良くなる。

弱い点

◾︎ パワーアップが相手のターン中のみで、防御専用なのが使いにくい。

◾︎ バトルカードに付与して戦闘でKOされなくなっても、スキルによるKO・除去・妨害で場を離れるので注意が必要である。


D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 メイン】自分の特徴《力の大会》を持つバトルカードすべてを選び、このターン中、パワー+10000。


強い点

◾︎『烈火の闘気』赤カードの大多数が特徴《力の大会》を有しており、パワーアップの対象範囲が広い。

◾︎ 対象バトルカードのパワーを一斉に上げる事が出来る為、横展開(小型大群)で攻めていくデッキと非常に相性が良い。

◾︎ FB01-005 UC 亀仙人と一緒に使うと使用コストを1つ減らして使いやすくなる。

弱い点

◾︎ コスト2とエクストラにしてはやや多めのコストとなっている。

◾︎ パワーアップが10000なので、素のパワーが5000のバトルカードは、相手が覚醒後20000パワーのリーダーを使っていても、パワーアップ後ライフを削る動きが出来ない。

◾︎『覚醒の鼓動』弾のバトルカードは一切パワーアップ出来ない。


D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 戦闘中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+25000。その後、自分のパワー30000以上のバトルカードがある場合、自分のドロップからコスト4以下のバトルカード1枚までを手札に加える


強い点

◾︎ コスト2で25000の超パワーアップが出来る。

◾︎ 条件達成でドロップからコスト4以下を拾って来れるので、主力級バトルカードを取ったり、コンボパワーが強力なカードを取ってコンボに使う動き等ができ非常に強い。

◾︎ このカードのパワーアップスキルをバトルカードにつかうと、自動的にドロップから拾ってくる条件を達成出来るのが強い。

◾︎ スキルを発動出来るタイミングが【戦闘中】なので自分のターン中だけでなく、相手ターンにも使用出来るのでエナジーさえあれば、攻守どちらでも活躍する。

弱い点

◾︎ コスト2と、エクストラカードの中では少し重めのコストが必要である。

◾︎ リーダーカードにこのカードのパワーアップを使うと、ドロップから拾ってくる条件を達成出来ず使用不可となる事がある。


【通常版】
※こちらの通常版は『スタートデッキ 孫悟空(FS01)』に封入されているカードであり、烈火の闘気には封入されていません。

【★墨絵パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤【1】

スキル:
【起動 戦闘】自分の赤のリーダーか自分の赤のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー +15000。その後、相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー -5000


強い点

◾︎ コスト1で使いやすい。

◾︎ バトルカードのみではなく、リーダーカードのパワーも上げれる。

◾︎ パワーアップだけではなく、相手のパワーダウンもでき、パワーが5000でも、ブロッカー等の厄介なスキルを持つカードをドロップ送りにしたり出来る。

◾︎ スキルタイミングが【起動 戦闘中】なので、相手ターン中のディフェンスステップでもエナジーさえあれば発動出来るのが使い勝手が良い。

弱い点

◾︎ 勝負終盤でコスト1支払うにしては少し物足りないパワーアップ&パワーダウンになり、バトルカードを出した方が有利な状況も多くある。

◾︎ 相手ターン中のディフェンスステップで発動するには、1コストを残してターンを終了しないといけない。

D部長
D部長

【烈火の闘気】赤色カードリストは以上になります!
次の章で筆者おすすめの最強カードをランキング形式で紹介していきます♪


スポンサーリンク

③【烈火の闘気】赤カード最強ランキング8

上記で紹介した赤色カードの中から、私が特におすすめしたい最強カード8選をランキング形式で8位から順に紹介させて頂きます。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:
フリーザ一族/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】【自分のターン中】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードのパワー+5000。


強い点

︎◾︎ コスト1で15000パワーと使いやすく、さらに自分リーダーが覚醒していると20000となり、頼れるアタッカーになる。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『第7宇宙』&『力の大会』の2つを有している。

◾︎ FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにすると、覚醒後スキルと合わせて25000のパワーとなり、相手の覚醒後25000パワーを持つリーダーに対して、コスト1でありながらライフを削れる超強力なカードとなる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ 条件達成後のパワーアップは自分ターン中のみであり、相手ターン中はコスト1の15000パワーのカードとなるので、戦闘によるKOや、スキルによる除去・妨害で非常に簡単に場を離れてしまう。

第八位はレアのバトルカード『FB02-023 R フリーザ

個人的に1番注目しているレアカードになります。

理由は私の愛用リーダーであるFB01-001 L(★) 孫悟空(ブルー悟空)デッキに入れて使うとコスト1でありながら、リーダー覚醒後スキルと自身のスキルを合わせて25000パワーで攻撃出来る怪物になります。

唯一のネックはコンボパワーが5000しかない点です。

コンボパワー10000を持つ特徴『第7宇宙』最強のコスト1バニラ(能力なし)カードである下画像のFS01-10 C 天津飯が強力なライバルになります。

しかしながら、相手の覚醒後25000パワーを持つリーダーに対してもライフを削る動きが出来る点が最強なので、天津飯よりもフリーザの方が断トツおすすめです。

ちなみに、唯一のネックはコンボパワーが5000である点と言いましたが、もう1つありました。

顔が変⋯っ!


D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(-)]

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:
乙女戦隊/第2宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:4
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【ダブルストライク】(このカードのアタックで与えるダメージは2になる)


強い点

◾︎ コスト4でありながら相手のライフを2削れる最強のダブルストライク持ち。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ コスト4で20000パワーは低い。

第七位はレアのバトルカード『FB02-031 R リブリアン

このカード単品ではコスト4でダブルストライク&コンボパワー10000の2点のみが強いカードになります。

上記の性能だけでも使えるカードですが、FB02-001 L(★) 孫悟空(ゴッド悟空)と組み合わせると超強力に使えます。

ゴッド悟空が覚醒さえしていれば、このカードをコスト1で登場させられるのが本当に強い!

余ったエナジーでFB02-035 C 身勝手の極意の片鱗等のパワーアップ系カードを使って超強化して攻撃出来るのが最高の利点。

もう1つの大きな利点は、このカードをダブルストライク持ちフィニッシャーに据えても、FS01-08 SR 孫悟空のようにコンボパワーが0でない所です。

コンボパワー0の最大リスクである、リーサル(勝ち確)に持っていく為にコンボパワーが欲しい場面でコンボパワー0を引いてしまう『怒りのコンボパワー0ファッキンガム・バンダイ』が発生しないのは非常に優秀だと考えています。


D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 メイン】自分の特徴《力の大会》を持つバトルカードすべてを選び、このターン中、パワー+10000。


強い点

◾︎『烈火の闘気』赤カードの大多数が特徴《力の大会》を有しており、パワーアップの対象範囲が広い。

◾︎ 対象バトルカードのパワーを一斉に上げる事が出来る為、横展開(小型大群)で攻めていくデッキと非常に相性が良い。

◾︎ FB01-005 UC 亀仙人と一緒に使うと使用コストを1つ減らして使いやすくなる。

弱い点

◾︎ コスト2とエクストラにしてはやや多めのコストとなっている。

◾︎ パワーアップが10000なので、素のパワーが5000のバトルカードは、相手が覚醒後20000パワーのリーダーを使っていても、パワーアップ後ライフを削る動きが出来ない。

◾︎『覚醒の鼓動』弾のバトルカードは一切パワーアップ出来ない。

第六位はコモンのエクストラカード『FB02-034 C 強者の激突

こちらのカードも第七位と同じくリーダー・ゴッド悟空デッキで使うと最高のパフォーマンスを見せてくれる1枚。

コスト2で特徴『力の大会』持ち全員を+10000は普通にぶっ壊れ確定です。

ゴッド悟空で大量の『力の大会』持ちを登場させてから、このカードを使用すると…

いともたやすく行われるえげつない強化D・D・D・D・Sが完成します…っ!


D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 戦闘中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+25000。その後、自分のパワー30000以上のバトルカードがある場合、自分のドロップからコスト4以下のバトルカード1枚までを手札に加える


強い点

◾︎ コスト2で25000の超パワーアップが出来る。

◾︎ 条件達成でドロップからコスト4以下を拾って来れるので、主力級バトルカードを取ったり、コンボパワーが強力なカードを取ってコンボに使う動き等ができ非常に強い。

◾︎ このカードのパワーアップスキルをバトルカードにつかうと、自動的にドロップから拾ってくる条件を達成出来るのが強い。

◾︎ スキルを発動出来るタイミングが【戦闘中】なので自分のターン中だけでなく、相手ターンにも使用出来るのでエナジーさえあれば、攻守どちらでも活躍する。

弱い点

◾︎ コスト2と、エクストラカードの中では少し重めのコストが必要である。

◾︎ リーダーカードにこのカードのパワーアップを使うと、ドロップから拾ってくる条件を達成出来ず使用不可となる事がある。

第五位はコモンのエクストラカード『FB02-035 C 身勝手の極意の片鱗

書いてあること全部強い赤エクストラ部門堂々の第1位に輝くカード。

どのリーダーデッキに入れても強いのが非常に優秀です。

また、覚醒促し最強おじいちゃんの異名を持つFB01-005 UC 亀仙人と組み合わせるとコスト1で使えるのが最高過ぎます。

覚醒の鼓動弾の赤色デッキではエクストラがあまり活躍しなかった為、このようなカードが出て来てくれるのは嬉しい限りです♪


◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(-)】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】(条件を満たしていれば【起動 メイン/戦闘中】で発動できる)自分のライフが3以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(-)]
※覚醒後の評価

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】①(1コストをレスト)自分の手札1枚を捨てる:自分の手札のパワー 20000以下の特徴《力の大会》を持つバトルカード1枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒時にカード1枚を引ける。

◾︎ 覚醒後スキルについて、条件達成でパワー2000以下であれば、どれだけ高コストなキャラであろうと1コストで登場させられる。

弱い点

◾︎ 他の多くのリーダーと違いライフ3以下にならないと覚醒出来ない。

◾︎ スキルが該当カードのみの効果となるので、デッキに縛りがき出来てしまう。

◾︎ 覚醒後スキル発動時に手札1枚を捨てなければいけないのが大きなデメリット。

第四位はリーダーカードの『FB02-001 L(★) 孫悟空

烈火の闘気のカードリストがほとんど公開されていない時にこのカードが発表され、初見はこう感じました。

え?弱くない…?

なんともセンスのない考えでした。

烈火の闘気弾のバトル・エクストラカードと組み合わせると…

超強いですっ!!

もしかすると全リーダー中No.1の強さを秘めているかもしれません。

というのも、覚醒の鼓動弾で環境最強に君臨していたFS03-01 L ブロリーがこのゴッド悟空と対戦した際には、ブロッコリーとゆで卵のおつまみサラダになっていました。

つまり、最凶の強敵から美味しそうな捕食対象に変化していたという事です。

ブロリーを愛用している方には受け入れ難い現実かもしれませんが、YouTubeで『フュージョンワールド ゴッド悟空 ブロリー』と検索して頂くと蹂躙されるブロリーをご確認頂けます。

ゴッド悟空の覚醒後スキルでFB02-013 SR(★) ケフラをコスト1で登場させ、さらにケフラのスキルでFB02-015 SR(★) 人造人間17号を登場させる動きが超絶最強過ぎます。

欠点としては、ゴッド悟空を最大限活かす最強デッキを作る為には、お金が掛かる所です。

しかしながらその欠点を許せてしまう程に強く、今後の動向について最注目必須の魅力的なリーダーとなっています♪


【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×2)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】【自分のターン中】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードのパワー+5000。

【アタック時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、相手のバトルカード1枚までを選びこのターン中、パワー-15000。


強い点

◾︎ 自分のリーダーが覚醒していれば、相手リーダーが覚醒後25000のパワーを持っていてもライフを削る動きが出来る。

◾︎ アタック時スキルで自傷ライフによる覚醒促しができ、自分のパワーアップ条件と噛み合っている。

◾︎ アタック時に強力なパワーダウンができ、他のカードと組み合わせる事により、多くの敵をパワー0にして除去しやすくなる。

◾︎ FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにすると、覚醒後スキルと自分のスキルで30000パワーとなり、全てのリーダーに対してライフを削る動きが出来る強力なカードとなる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ コスト3で素のパワー20000と、少し物足りない。

第三位はスーパーレアのバトルカード『FB02-018 SR(★) 孫悟飯:青年期

3コスト帯最強のFB01-015 SR(★) 孫悟空の地位を早くも脅かしてくれる頼もしい1枚。

この孫悟飯:青年期はどのリーダーデッキに入れても強力なアタッカーとして活躍してくれます。

そのうえアタック時自傷ライフ&パワーダウン&コンボパワー5000が付いている非常に優秀なカードです。

個人的には上画像の赤3悟空よりもデッキ採用優先度は高く感じています!


【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(+)]

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第6宇宙/ポタラ/力の大会
属性色:赤


コスト:4
色指定コスト:赤(×2)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【永続】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードのパワー+5000。

【登場時】カード1枚を引く。その後、自分の手札のコスト3以下の特徴《力の大会》を持つバトルカード1枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 簡単な条件でパワーが25000となる。

◾︎ 登場時に1ドロー&対象カードをコスト0で登場させられる超優秀スキル持ち。

◾︎ 超優秀スキル持ちにも関わらずコンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員にもなれる。

◾︎ FB02-001 L(★) 孫悟空の覚醒後スキルを使ってコスト1で登場させられるカードとなっている。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ パワーアップ条件を満たしていないと、コスト4でパワー20000と少し物足りないステータスである。

第二位はスーパーレアのバトルカード『FB02-013 SR(★) ケフラ

パワーアップ前はコスト4で20000という少し頼りないパワーですが、リーダーが覚醒しているという簡単な条件を満たすと永続でパワーが25000になります。

25000のパワーであれば、どんなリーダー相手でもライフを削る動きが出来るのが強いですね!

そして登場時にコスト3以下の特徴『力の大会』を持つキャラをコスト0で登場させられる超優秀スキルを持っています。

特徴『力の大会』は烈火の闘気弾の赤カードはほとんどが持っているので幅広いキャラが対象になりそうです。

さらにここまでの最強性能を有しながらコンボパワーが10000あるという文句無しのぶっ壊れカードとなっております。

この調整ミスカードが第2位に来ている時点で烈火の闘気赤カードの恐ろしい強さが垣間見えると思います…っ(; ・`д・´)

※当初は緑環境にばかり目が行き、次に紹介する17号を1位としましたが、冷静に考えてこのケフラが断トツ1位の最強カードで


【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(+)]

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:人造人間/第7宇宙/力の大会
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×2)

パワー:25000
コンボパワー:0


スキル:
【永続】自分の特徴《第7宇宙》を持つリーダーのパワー+5000。

【永続】自分のリーダーが覚醒している場合、このカードは相手のバトルカードのスキルによってKOされない。


強い点

◾︎ 無条件で『覚醒の鼓動』&『烈火の闘気』全ての赤リーダーを+5000でき、攻防力どちらも上げられる。

◾︎ 簡単な条件で相手バトルかーのスキルによってKOされなくなるので、生き残りやすくなる。

◾︎ コスト3でパワーが25000あり、アタッカーとしても優秀である。

◾︎ 特徴【第7宇宙】を持っており、FB01-001 L(★) 孫悟空をリーダーにするとお互いがパワーアップし合う事ができ、相性が良い。

◾︎ 様々な恩恵を受けられる特徴『力の大会』持ち。

弱い点

◾︎ コンボパワーがない。

◾︎ コスト3で、そのうち赤指定が『2』あるので今後来るであろう多色デッキには少し使いづらくなる。

◾︎ 自分のリーダーが覚醒していれば、相手バトルカードのスキルではKOされなくなるが、相手バトルカードによるアタックでのKOや、パワーダウンの除去、手札&デッキに戻す妨害、エクストラカードによるKOはされるので、意外とバトルエリアから離れやすいので注意が必要である。

栄光の第一位はスーパーレアのバトルカード『FB02-015 SR(★) 人造人間17号

お手軽リーダー永続バフ&KO耐性の最強SR!!

リーダー永続パワーアップスキルが、烈火の闘気弾までに出ている赤リーダー全てに適用出来るのが非常に優秀で、この時点でどのデッキにも採用確定です。

その上でスキルでKOされない性能や素のパワー25000、さらには特徴まで恩恵を受けやすい『力の大会』&『第7宇宙』を持っている完璧なカード。

このカードは唯一「コンボパワー?何それ美味しいの?」という暴言が許される1枚でもあります。

そしてさらに、FB01-014 UC 人造人間18号のサーチスキルでデッキから手札に持ってきやすかったり、FB02-013 SR ケフラでコスト0で登場させられたり、FB02-035 C 身勝手の極意の片鱗でドロップに行っても回収出来たりと、とにかく多くのカードと相性が良すぎる点も最強

どのリーダーで使っても間違いなく強いですが、現状ではリーダー『ブルー悟空』or『ゴッド悟空』で使うのが最も真価を発揮出来そうです。

赤デッキで最強を目指すなら、4枚採用必須の最高最強の人造人間17号です♪

※当初は緑環境にばかり目が行き、この17号を1位としましたが、冷静に考えて2位に紹介したケフラが断トツ1位の最強カードです。


スポンサーリンク

④まとめ

今回紹介したブースターパック第2弾/烈火の闘気【赤色カード】の総評としては…

おすすめ度:★★★★★
【圧倒的最強ラインナップ】

です!

烈火の闘気弾の赤カードはとにかくSRがハズレがなく全部強い

そしてエクストラもランキングで紹介した2種は間違いなく大会優勝者デッキに採用されるほど強力です。

今弾ではリーダー『ゴッド悟空』&『ブルー悟空』デッキを強化するカードが多数盛り込まれていると感じ、個人的には凄く嬉しく思いました。

FB01-002 L(★) ビルスについては、SR含めいくつかのカードは採用すると間違いなく強く使えると思いますが、シナジーは少なく感じたので、ビルス超強化は次弾以降にお預けといった印象を受けました。

烈火の闘気からフュージョンワールドを始める人は赤色デッキを組むことを絶対的におすすめします!

強い・使いやすい・かっこいいの三拍子が揃っており力こそパワー!というフュージョンワールドらしい戦い方が出来る赤デッキで楽しくバトルしていきましょう♪

※他色のカードリストを見たい方は下記事を確認頂ければと思います♪

【青色カードリスト&ランキング】

【緑色カードリスト&ランキング】

【黄色カードリスト&ランキング】

【全色カードリスト】

D部長
D部長

本日はここまで!

ちなみにデジタル版での『烈火の闘気』収録は、確定ではないですが紙版の発売から約2週間後の5月23日(木)頃となっているとの事。楽しみですね♪