【DBFW】ブースターパック第1弾/覚醒の鼓動[赤属性]カードリスト&最強ランキング【ドラゴンボールフュージョンワールド】

スポンサーリンク

今回は2024年2月16日に発売のDBSFW(ドラゴンボールスーパーカードゲームフュージョンワールド)ブースターパック第1弾【覚醒の鼓動】赤属性カードをまとめた赤属性カードリストを作りました!

全ての赤属性カードについて『強い点』&『弱い点』を解説し、さらに★【弱い】~★★★★★【神強い】で総合評価していますので、そちらも合わせてお楽しみ下さい♪
5段階評価の中で、さらに強い寄りなら(+)、弱い寄りなら(-)と表記します!

D部長
D部長

さらに、カードリストの最後に私のおすすめ赤属性最強カード7選をランキング形式で発表しますので、そちらもお楽しみに♪


スポンサーリンク

①ブースターパック【覚醒の鼓動】の商品内容詳細

まずは2024年2月16日発売のブースターパック 覚醒の鼓動[FB01]の商品内容等の詳細を見ていきましょう。

発売日:2024年2月16日(金)

価格↓
・1パック(6枚+デジタル版連動コード1枚入り) 220円(税込)

・1BOX(24パック入り) 5280円(税込)

カード種類数:全140種
・シークレットレア:2種
・リーダー:8種
・スーパーレア:12種
・レア:30種
・アンコモン:36種
・コモン:52種
※第1弾では23種のパラレル版カードを収録!パラレル版はデザイン・イラスト・加工すべて新規作成!

以上。カード種類のレアリティについてはコモンから上に行くほどレア度が上がります。

D部長
D部長

覚醒の鼓動には、赤属性カードが全35種(パラレル除く)あるので、今回の記事ではそれら全てをカードリストとしてまとめています!


スポンサーリンク

②ブースターパック第1弾/覚醒の鼓動【赤属性】カードリスト

【覚醒の鼓動】に封入されている赤属性カード『リーダーカード』『バトルカード』『エクストラカード』の3つの種類別に分けてカードリストを作成しました。
※上記の分類カードにパラレル版があればカード名に(★)表記をして通常版とパラレル版を同時掲載致します。

なお、スキルの意味等がわからない方は下記事を読んでから見てもらうと楽しんで頂けると思います。


◾︎ リーダーカード(R:レッド)【全2種】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】
※覚醒後の評価

パワー:20000

スキル:

【永続】【自分のターン中】自分の特徴《第7宇宙》を持つバトルカードすべてのパワー+5000。

【アタック時】カード1枚を引く。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎自分のターン中のみ、該当カードのパワーを無条件で上げられる。

弱い点

◾︎ スキルが該当カードのみの効果となるので、デッキに縛りがき出来てしまう。

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(-)】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:破壊神/第7宇宙
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【永続】【自分のターン中】このカードのパワー+5000。

【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-10000。


強い点

◾︎ 覚醒前はクリティカル持ち&自己パワーアップができ、序盤から活躍出来るリーダーカード。

◾︎ 覚醒後、無条件で相手のバトルカード1枚を弱体化でき、10000以下のカードはパワーを0にしてKOしたりも出来る。

弱い点

◾︎ 多くのリーダーが持っている覚醒前アタック時1ドローがない。

◾︎ 覚醒後はクリティカルと自己パワーアップが消えてしまう。


◾︎ バトルカード(R:レッド)【全28種】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:天使/第6宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:10000
コンボパワー:5000


スキル:
【起動 メイン】【ターン1回】このカード以外の自分の特徴《第6宇宙》を持つバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー+5000。


強い点

◾︎ 無条件で対象範囲広めで、対象カード1枚をパワーアップ出来る。

◾︎コスト1で使いやすい。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺なので、主にパワー上げ要因にしかならない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:天使/第7宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:10000
コンボパワー:5000


スキル:

【起動 メイン】【ターン1回】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-5000。


強い点

◾︎ 無条件で敵のパワーを-5000でき、レストにしなくてもいいので、アクティブのままにしていれば敵のアタック対象にもならず毎ターンスキルを使用する事が出来るのがかなり強い。

◾︎ 低コストで使いやすい。

◾︎ コスト1でスキルも強いのにパワーが10000ある。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000


スキル:

【起動 メイン】【ターン1回】自分のライフ1枚を手札に加える:このターン中、次に自分が手札から使用するエクストラのコストを赤1少なくする。


強い点

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員となれる。

◾︎ ライフを手札に加える事でリーダーの覚醒を促せ、生き残れば次のターンも自傷ライフが出来る。

◾︎ スキルを発動させると、コスト1のエクストラなら消費エナジー0で使えるようになっとりと、コストを-1出来る効果が強い。

弱い点

◾︎ ライフを犠牲にしなければスキルを発動出来ない。

◾︎ コストとパワーが最底辺なので、簡単に除去・妨害されてしまう。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第6宇宙
属性色:赤

コスト:5
色指定コスト:赤(×1)

パワー:25000
コンボパワー:5000


スキル:
【登場時】自分の手札のコスト3の「ケール」1枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 対象カードをコスト0で登場させられる。

弱い点

◾︎ 対象がケールだけと、かなり限定的。

◾︎ コスト5にしては微妙なスキルとパワー。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第6宇宙
属性色:赤

コスト:7
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


スキル:
【スーパーコンボ】(スーパーコンボを持つカードはデッキに4枚までしか入れる事ができない)

【自動 相手のターン中】手札のこのカードでコンボした時、このカードのコンボパワー+10000。


強い点

◾︎ 強力なスーパーコンボ持ち。

弱い点

◾︎ コストが7とかなり重く、いざという時に場に出しづらい。

◾︎ スーパーコンボは相手ターン中のディフェンスステップでしか発動出来ない、防御専用スキルとなってしまう。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:4
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


スキル:
【アタック時】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-20000。


強い点

◾︎ 毎ターンアタック時に強カードのパワーをダウンして戦闘に勝ちやすくしたり、パワー20000以下の敵をパワーダウン除去出来る。

◾︎ パワーダウンの対象が「アタックした相手」ではなく、アタックさえすれば任意で好きなカードを選べる。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員となれる。

弱い点

◾︎ コスト4にしてはパワーが低い。

◾︎ パワーがそこまで高くないので、アタックしてスキルを発動すると、次の相手のターンにスキル性能からも真っ先に攻撃対象になってKOされる可能性が高い。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第6宇宙
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【アタック時】【ターン1回】自分のコスト5の「カリフラ」のバトルカードがある場合、このカードをアクティブにする。


強い点

◾︎ 対象カードがいると2回攻撃させたり、アクティブに戻したままにして、次の相手のターンに攻撃対象にされないように出来る。

弱い点

◾︎ 対象カードが限定的すぎてスキルを発動させづらい。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:ナメック星人/第6宇宙
属性色:赤

コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:25000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】【自分のターン中】自分の特徴《ナメック星人》を持つバトルカードが2枚以上ある場合、このカードのパワー+5000。


強い点

◾︎ コスト3でパワーが25000もあり、強くて使いやすい上に、条件を満たせばさらにパワーが5000上がる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ パワーアップ条件が少し難しめだが、効果がそこまで強くない。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:破壊神/第6宇宙
属性色:赤

コスト:4
色指定コスト:赤(×1)

パワー:30000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト4でパワーが30000あり、主力級のアタッカー。

弱い点

◾︎ スキルがない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:界王神/第7宇宙
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【永続】【自分のターン中】自分の特徴《破壊神》を持つリーダーのパワー+10000。


強い点

◾︎ バトルエリアにいるだけで対象リーダーカードのパワーを自分のターン中のみ+10000出来る。

◾︎ アクティブのままでもスキルが発動するので、アタックせずにいると相手のターンに攻撃対象にならず、生き残る確率が増え、スキルを発動させ続けられる。

◾︎ スキルだけのカードではなく、パワー&コンボパワーも悪くない。

弱い点

◾︎ スキルが自分のターン中のみで、ライフを守る相手ターン中の、重要なリーダーのディフェンスステップ時に発動出来ないのがおしい。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:人造人間/第7宇宙
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:10000
コンボパワー:10000


スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【ブロック時】このターン中、このカードのパワー+15000。


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ ブロック時に大幅パワーアップでき、コスト2とは思えないコスパの良さを発揮。

弱い点

◾︎ 素のパワーが低いので、アタッカーには採用しずらい。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:人造人間/第7宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000

【登場時】自分のデッキの上から5枚を見て、「クリリン」か「人造人間17号」1枚までを公開し、手札に加える。残りをランダムにデッキの下に置く。


強い点

◾︎ 対象カードが2種類あるので、スキルが成功する可能性が少したかくなっている。

弱い点

◾︎ パワーが15000なのでアタック要員としてはあまり使えない。

◾︎ 登場時スキルが成功しなければ特に取り柄のないカードになってしまう。

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:3
色指定コスト:赤(×2)

パワー:25000
コンボパワー:0


スキル:

【登場時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、相手のパワー 20000以下のバトルカード1枚までを選び、KOする。


強い点

◾︎ ライフを手札に加える事でリーダーの覚醒を促せる。

◾︎ 登場時スキルで、相手の対象バトルカードをKO出来る。

◾︎ 素のパワーが高め。

◾︎ パワーダウン系のカードと組み合わせて使うと登場時スキルで、より幅広い敵をKOできる。

弱い点

◾︎ 効果が登場時の1回だけなので注意が必要。

◾︎ コンボパワーが0。

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【登場時】相手のバトルカードすべてを選び、このターン中、パワー-10000。


強い点

◾︎ コスト3でパワーもそこそこ高く、登場させるだけで強カードのパワーをダウンして戦闘に勝ちやすくしたり、ブロッカー等の低パワーでも厄介なカードのパワーを0にして、まとめてKO出来るぶっ壊れ性能。

◾︎ 特徴が『サイヤ人/地球人/第7宇宙 』と3つもあり、特徴に当てはまる対象に有利な効果を与えるスキルの恩恵を受けやすい。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ 特徴が『サイヤ人/地球人/第7宇宙 』と3つあり、特徴に当てはまる対象に不利な効果を与えるスキルの恩恵を受けやすい。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:天使/宇宙
属性色:赤


コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】このカードはアタック出来ない。

【永続】【自分のターン中】自分の特徴《天使》を持つバトルカード全てのパワー+10000。


強い点

◾︎ 無条件で対象カードのパワーを大幅アップ出来る。

弱い点

◾︎ 対象カードがやや限定的でスキルを発動させづらい。

◾︎ アタックが出来ないのに、コンボパワーが最低辺なので、主にパワー上げ要因にしかならない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000

スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ コスト1でコンボパワーが10000あるので、ブロッカーでありながらコンボ要員としても使いやすい性能。

弱い点

◾︎ パワーが最底辺。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:10000
コンボパワー:10000

スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【KO時】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-10000。


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ KO時のターン中にパワー-10000出来るスキルがブロッカーと非常に相性が良い。

弱い点

◾︎ コンボパワーは悪くないが、KOされて発動するスキル持ちなので、基本ブロッカーとしての起用しか出来ない。

◾︎ パワー-10000出来るのはあくまでKOされたターンのみなので、基本は相手のターン中のみ-10000される点に注意が必要。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:第7宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000

【永続】自分の「孫悟飯:青年期」のバトルカードすべてのパワー+5000。


強い点

◾︎ 登場させると、強力なカードが多い『孫悟飯:青年期』のカード全てのパワーを無条件で永続+5000出来るのが強い。

◾︎ コンボパワーが10000と悪くないので、登場後、コンボ要員としても使える。

弱い点

◾︎ パワーが15000なのでアタック要員としてはあまり使えない。

◾︎ スキルの対象が限定的で活かせない場面もある。

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×2)

パワー:20000
コンボパワー:
5000

スキル:

【アタック時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-5000。


強い点

◾︎ コスト2でパワー20000と、そこそこ高く使いやすい。

◾︎ アタック時に毎回ライフを1枚取るか選べるので、戦況に合わせてリーダーの覚醒を促したりする事ができ、尚且つ敵のバトルカードを-5000出来る。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:ナメック星人/第6宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト1にしてはパワー&コンボパワーが高めで使いやすい。

弱い点

◾︎ スキルがない。

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:破壊神/第7宇宙
属性色:赤

コスト:5
色指定コスト:赤(×2)

パワー:35000
コンボパワー:
0

スキル:

【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【登場時】自分の手札1枚を捨てる:相手のパワー 25000以下のバトルカードすべてを選び、KOする。


強い点

◾︎ パワー35000でクリティカル持ちという超強力な性能。

◾︎ 登場時、条件達成でブロッカーや妨害スキルを持つことが多い25000以下のパワーのバトルカードを一掃でき、リーダーを狙いやすくなるのでクリティカル持ちとの相性も抜群なぶっ壊れスキル。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。

◾︎ 登場時スキルを使うには手札を1枚捨てないといけない。

◾︎ コスト5と少し重め。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:フリーザ一族/第7宇宙
属性色:赤

コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:25000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト3でパワーが25000もあり、強くて使いやすい。

弱い点

◾︎ スキルがない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


スキル:
【永続】相手のパワー20000以下のバトルカードはアタックできない。


強い点

◾︎ 無条件で対象のバトルカードのアタックを封じられる。

弱い点

◾︎ コンボ1回で突破されてしまか可能性が高い。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:界王神/第6宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-15000。


強い点

◾︎ 登場させるだけで、強カードのパワーをダウンして戦闘に勝ちやすくしたり、ブロッカー等の低パワーでも厄介なカードのパワーを0にしてKO出来る。

◾︎ コンボパワーが10000あるので、登場時スキルを発動した後もコンボ要員として使える。

弱い点

◾︎ パワーが最底辺でアタッカーとしては使えない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】【自分のターン中】このカードと相手のバトルカードとの戦闘中、このカードのパワー+10000。


強い点

◾︎ コスト2でパワーが20000と、かなりコスパが良い。

◾︎ 自分のターン中のみだが、対バトルカードとの戦闘において、最強クラスのバトルカードとなる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ 自分のターン中でも、リーダーカードに対してはスキルを発動出来ない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【永続】このカードは戦闘でKOされない。


強い点

◾︎ コスト2で20000パワーはコスパがいい。

◾︎ 戦闘でKOされないので使い勝手が非常に良い。

弱い点

◾︎ コンボパワーが低い。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト2でパワー&コンボパワーがそこそこ高く、コスパの良いカード。

弱い点

◾︎ スキルがない。

【通常版】

【★パラレル版】

【S★シークレットパラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★★【神強い】

レアリティ:SCR(シークレットレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:4
色指定コスト:赤(×2)

パワー:30000
コンボパワー:
0

スキル:

【登場時】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-15000。

【自動】このカードが戦闘で相手のバトルカードをKOした時、相手に1ダメージを与える。


強い点

◾︎ コスト4でパワー30000と、圧倒的コスパの良さ。

◾︎ 登場時に無条件でバトルカード1枚のパワーを-15000する事で、パワーを0にしてドロップ送りにしたり、強力なバトルカードに勝ちやすくなる。

◾︎ 永続で、このカードが相手のバトルカードをKOするとライフを1枚削れるぶっ壊れスキル。パワーや登場時スキル全てと噛み合っている。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。


◾︎ エクストラカード(R:レッド)【全5種】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:第7宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 メイン】自分のデッキの上から5枚を見て、特徴《第7宇宙》を持つカード1枚までを公開し、手札に加える。残りをランダムにデッキの下に置く。

【起動 戦闘中】【自分のターン中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+15000。


強い点

◾︎ コスト1で使いやすい。

◾︎ デッキからバトルカードを加えられるスキルが、対象範囲が広めで、専用デッキなら高確率で成功する。

◾︎ 自分ターンの戦闘中であれば無条件でリーダーかバトルカードどちらかのパワーを+15000出来る。

弱い点

◾︎ 特徴《第7宇宙》を多く使っているデッキでないと、真価を発揮出来ない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 メイン】自分のデッキの上から5枚を見て、特徴《第6宇宙》を持つカード1枚までを公開し、手札に加える。残りをランダムにデッキの下に置く。

【起動 戦闘中】【相手のターン中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+15000。


強い点

◾︎ コスト1で使いやすい。

◾︎ デッキからバトルカードを加えられるスキルが、対象範囲が広めで、専用デッキなら高確率で成功する。

◾︎ 自分ターンの戦闘中であれば無条件でリーダーかバトルカードどちらかのパワーを+15000出来る。

弱い点

◾︎ 特徴《第7宇宙》を多く使っているデッキでないと、真価を発揮出来ない。

D部長
D部長

評価:★★★‪★☆【超強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:無の界
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【フィールド】(このカードは自分の他の【フィールド】を置くまで、バトルエリアに置き続ける)

【起動 戦闘中】このカードをレストにする:自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+5000。


強い点

◾︎ 【フィールド】という特性上、自分で別のフィールドを出さない限りは基本的に場に残り続ける事ができ、効果を発揮し続ける非常に優秀なエクストラ。

◾︎ 毎ターン、レストにするだけでリーダー、バトルカードどちらでもパワー+5000はかなり使いやすくて良いスキル。

◾︎ スキルの発動タイミング指定が『戦闘中』のみなので、このカードがアクティブになっていれば、相手ターン中の自分のディフェンスステップでも発動出来る。

弱い点

◾︎ 目立った弱点はないが、パワー+5000というのが、終盤では少し物足りないパワーアップ量になる可能性がある。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:3
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 メイン】相手のバトルカードをパワーの合計が35000以下になるように選び、KOする。


強い点

◾︎ 合計パワー35000以下のバトルカードをKO出来る為、主力級のカードをKOしたり、パワーの低いカードをまとめてKO出来たりと、かなり使い勝手が良い。

◾︎ パワーダウン系のカードと組み合わせて使うとより強い効果を発揮する。

弱い点

◾︎ エクストラカードにしてはコストが高い。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:地球人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:1
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【起動 メイン】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-15000。


強い点

◾︎ コスト1で使いやすい。

◾︎ 無条件で強カードのパワーをダウンして戦闘に勝ちやすくしたり、ブロッカー等の低パワーでも厄介なカードのパワーを0にしてKO出来る。

弱い点

◾︎ 低コストで使いやすいが、入れすぎるとデッキが火力不足に陥るので注意が必要である。


スポンサーリンク

③おすすめ赤属性カード【ランキング7】

では上記で紹介した赤属性カードの中から、私が特におすすめしたい最強カード7選をランキング形式で7位から順に紹介させて頂きます。

なお、このおすすめカードは『出来る限り手に入れやすく強いカード』を意識して作っていますので、必ずしも高レアリティのものばかりが選出される訳ではありませんのでご安心下さい!

◾︎ おすすめカード【第7位】

D部長
D部長

評価:★★★‪★☆【超強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:無の界
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

スキル:
【フィールド】(このカードは自分の他の【フィールド】を置くまで、バトルエリアに置き続ける)

【起動 戦闘中】このカードをレストにする:自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+5000。


強い点

◾︎ 【フィールド】という特性上、自分で別のフィールドを出さない限りは基本的に場に残り続ける事ができ、効果を発揮し続ける非常に優秀なエクストラ。

◾︎ 毎ターン、レストにするだけでリーダー、バトルカードどちらでもパワー+5000はかなり使いやすくて良いスキル。

◾︎ スキルの発動タイミング指定が『戦闘中』のみなので、このカードがアクティブになっていれば、相手ターン中の自分のディフェンスステップでも発動出来る。

弱い点

◾︎ 目立った弱点はないが、パワー+5000というのが、終盤では少し物足りないパワーアップ量になる可能性がある。

第7位はエクストラカードのFB01-032 R 力の大会の武舞台

このカードはフィールドという特性を持っており、1度場に出すと基本的に自分で新しいフィールドカードを出さない限りは場に残り続けるカードです。

場に残り続けるカードでありながら、効果も強くて使いやすい!

そしてこのフィールドカードは【覚醒の鼓動】パックに全色属性あると思いきや、なんと赤・緑属性の2色にしか用意されていません。

緑属性のフィールドは少し癖のあるカードとなっており、フィールドというアドバンテージは、覚醒の鼓動パックのみ発売している間は間違いなく赤属性が独占しているような物です。

デッキに複数枚入れている状況で、既にフィールド1枚を出した後でも残りはエナジーにするという使い方が出来る点でも、本当にこのフィールドカードは強いと思います!


◾︎ おすすめカード【第6位】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:人造人間/第7宇宙
属性色:赤


コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:10000
コンボパワー:10000


スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【ブロック時】このターン中、このカードのパワー+15000。


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ ブロック時に大幅パワーアップでき、コスト2とは思えないコスパの良さを発揮。

弱い点

◾︎ 素のパワーが低いので、アタッカーには採用しずらい。

第6位はFB01-013 UC 人造人間17号

赤属性では数少ない貴重なブロッカーでありながら、UCとは思えないトップクラスに強力なブロッカーカード

赤属性ブロッカーカードにはFB01-018 C 天津飯FB01-019 C Dr.ロタ等のカードがいますが、性能は頭1つ抜けてこのカードが良いです。

使えばわかりますが、少しコンボ等でパワーを上げるだけで、なかなかKOしないブロッカーになってくれるので、断トツおすすめブロッカーになっております!


◾︎ おすすめカード【第5位】

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:破壊神/第7宇宙
属性色:赤

コスト:5
色指定コスト:赤(×2)

パワー:35000
コンボパワー:
0

スキル:

【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【登場時】自分の手札1枚を捨てる:相手のパワー 25000以下のバトルカードすべてを選び、KOする。


強い点

◾︎ パワー35000でクリティカル持ちという超強力な性能。

◾︎ 登場時、条件達成でブロッカーや妨害スキルを持つことが多い25000以下のパワーのバトルカードを一掃でき、リーダーを狙いやすくなるのでクリティカル持ちとの相性も抜群なぶっ壊れスキル。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。

◾︎ 登場時スキルを使うには手札を1枚捨てないといけない。

◾︎ コスト5と少し重め。

第5位はバトルカードのFB01-023 SR(★) ビルス

破壊神の名にふさわしい、破壊系最強の1枚。

しかしながらレアリティがSR(スーパーレア)と入手困難である点を踏まえてこの順位に。

強さだけでいうと余裕でトップ3入りを果たすぶっ壊れカードです!


◾︎ おすすめカード【第4位】

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:3
色指定コスト:赤(×2)

パワー:25000
コンボパワー:0


スキル:

【登場時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、相手のパワー 20000以下のバトルカード1枚までを選び、KOする。


強い点

◾︎ ライフを手札に加える事でリーダーの覚醒を促せる。

◾︎ 条件達成で対象の相手バトルカードをKO出来る。

◾︎ 素のパワーが高め。

◾︎ パワーダウン系のカードと組み合わせてつ使うとより強い効果を発揮する。

弱い点

◾︎ 効果が登場時の1回だけなので注意が必要。

◾︎ コンボパワーが0。

第4位は、FB01-015 SR(★) 孫悟空

コスト3で25000という優秀なアタッカーであり、登場時にライフ1枚を加えるか選択する事が出来るので、リーダーの覚醒を促す事も出来ます。

さらに相手のバトルカード1枚を-20000出来るので、パワー0にして除去する動きが出来る、高性能な1枚。

コンボパワーが0なのが少し痛いですが、それでも非常に強力なカードですね!


◾︎ おすすめカード【第3位】

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:第6宇宙
属性色:赤

コスト:2
色指定コスト:赤(×2)

パワー:20000
コンボパワー:
5000

スキル:

【アタック時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-5000。


強い点

◾︎ コスト2でパワー20000というステータスで非常に使いやすい。

◾︎ アタック時に毎回ライフを1枚取るか選べるので、戦況に合わせてリーダーの覚醒を促したりする事ができ、尚且つ敵のバトルカードを-5000出来る。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

第3位は、FB01-021 SR(★) ヒット

コスト2で20000という非常にコスパの良いキャラでありながら、アタック時にライフを1枚引くか選択でき、リーダーの覚醒を促す事も出来るのが優秀。

さらに、相手のパワーを-5000出来るので、他のカードと組み合わせて相手バトルカードのパワーを0にして除去する動きが出来るのが非常に強い!

これはどの赤リーダーを使っていても、デッキに4枚入れたい所です。


◾︎ おすすめカード【第2位】

【通常版】

【★パラレル版】

【S★シークレットパラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★★【神強い】

レアリティ:SCR(シークレットレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

コスト:4
色指定コスト:赤(×2)

パワー:30000
コンボパワー:
0

スキル:

【登場時】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-15000。

【自動】このカードが戦闘で相手のバトルカードをKOした時、相手に1ダメージを与える。


強い点

◾︎ コスト4でパワー30000と、圧倒的コスパの良さ。

◾︎ 登場時に無条件でバトルカード1枚のパワーを-15000する事で、パワーを0にしてドロップ送りにしたり、強力なバトルカードに勝ちやすくなる。

◾︎ 永続で、このカードが相手のバトルカードをKOするとライフを1枚削れるぶっ壊れスキル。パワーや登場時スキル全てと噛み合っている。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。

見事第2位にランクインしたのは、FB01-139 SCR(★&S★) 孫悟空

入手難易度は言わずもがな最高レアなので1番難しいですが、それを差し引いても圧倒的な最強性能。

最強の赤属性デッキを作ろうと思うなら必ず欲しい神強いカードになっています!

まさか初弾からバトルカードの概念を崩すカードを出してくるとは思わなかったですw

何より★Sパラレル版は、カードデザインでも他のカードより頭1つ抜けて圧倒的にカッコイイと思うので、このカードが出た時は脳汁だくだく確定の真に最強な1枚となっています!


◾︎ おすすめカード【第1位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】
※覚醒後の評価

パワー:20000

スキル:

【永続】【自分のターン中】自分の特徴《第7宇宙》を持つバトルカードすべてのパワー+5000。

【アタック時】カード1枚を引く。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎自分のターン中のみ、該当カードのパワーを無条件で上げられる。

弱い点

◾︎ スキルが該当カードのみの効果となるので、デッキに縛りがき出来てしまう。

栄光の第1位に輝いたのは、リーダーカードのFB01-001 L(★) 孫悟空

とにかく使いやすくて強い!

このリーダーを活かすには第7宇宙デッキを組む必要はありますが、FS01スタートデッキ孫悟空にも特徴第7宇宙のバトルカードが大量に封入されています。

そしてブースターパック覚醒の鼓動はもちろん、第2弾の烈火の闘気にも特徴第7宇宙が沢山封入されている可能性が高い事がわかりました。

以上の点から、本来難しい専用デッキを作るのが非常に簡単で、尚且つ強いので本当に有能なリーダーです。

このリーダーは初心者~上級者問わず使えるのも素晴らしく、このリーダーを使ってショップバトル等で優勝している上級者も多数おられます。

赤デッキで迷ったらこのリーダーを使いましょう♪

D部長
D部長

ちなみに、第2位のFB01-139 SCR(★&S★) 孫悟空のSパラレル版の実物はサンプル品では表せない超豪華な光り方をしておりますので、実物を見たい人は是非下記の公式X(旧Twitter)を覗いてみて下さい♪

https://twitter.com/dbfw_cardgamejp?s=21

かっこよすぎて飛びますよw


スポンサーリンク

④まとめ

今回紹介したブースターパック第1弾/覚醒の鼓動【赤属性カード】の総評としては…

おすすめ度:★★★★★
【絶対買いの超優秀ラインナップ】

です!

理由は、赤属性のカードは使いやすくて強いカードが各レアリティに入っており、デッキ強化がしやすい点にあります。

そして何より赤属性にはフィールドカードとSCR(シークレットレア)があるのが本当にずるくて強いw

緑属性にもフィールドカードとSCR(シークレットレア)はありますが、個人的には赤属性の方が性能として勝っていると考えているので、大会に出て勝ちたいガチ勢は赤属性が断トツおすすめです!

他色属性のカードを知りたい方は下記事のカードリストを確認頂ければと思います♪

【全色属性カードリスト】

【青色属性カードリスト】

【緑色属性カードリスト】

【黄色属性カードリスト】

D部長
D部長

本日はここまで!

強さにこだわる事も大切ですが、4色の属性全てを吟味して、自分が気に入ったスタイルのデッキを構築してプレイするのが1番楽しいと思います♪

ではまた次の記事で!