【DBFW】ブースターパック第1弾/覚醒の鼓動[青属性]カードリスト&ランキング【ドラゴンボールフュージョンワールド】

スポンサーリンク

今回は2024年2月16日に発売のDBSFW(ドラゴンボールスーパーカードゲームフュージョンワールド)ブースターパック第1弾【覚醒の鼓動】青属性カードをまとめた青属性カードリストを作りました!

全ての青属性カードについて『強い点』&『弱い点』を解説し、さらに★【弱い】~★★★★★【神強い】で総合評価していますので、そちらも合わせてお楽しみ下さい♪
5段階評価の中で、さらに強い寄りなら(+)、弱い寄りなら(-)と表記します!

D部長
D部長

さらに、カードリストの最後に私のおすすめ青属性最強カード7選をランキング形式で発表しますので、そちらもお楽しみに♪

スポンサーリンク

①ブースターパック【覚醒の鼓動】の商品内容詳細

まずは2024年2月16日発売のブースターパック 覚醒の鼓動[FB01]の商品内容等の詳細を見ていきましょう。

発売日:2024年2月16日(金)

価格↓
・1パック(6枚+デジタル版連動コード1枚入り) 220円(税込)

・1BOX(24パック入り) 5280円(税込)

カード種類数:全140種
・シークレットレア:2種
・スーパーレア:12種
・リーダー:8種
・レア:30種
・アンコモン:36種
・コモン:52種
※第1弾では23種の★パラレル版カードを収録!パラレル版はデザイン・イラスト・加工すべて新規作成!

以上。カード種類のレアリティについてはコモンから上に行くほどレア度が上がります。

D部長
D部長

覚醒の鼓動には、青属性カードが全35種(パラレル除く)あるので、今回の記事ではそれら全てをカードリストとしてまとめています!


スポンサーリンク

②ブースターパック第1弾/覚醒の鼓動【青属性】カードリスト

【覚醒の鼓動】に封入されている青属性カード『リーダーカード』『バトルカード』『エクストラカード』の3つの種類別に分けてカードリストを作成しました。
※上記の分類中のカードにパラレル版があればカード名に(★)表記をして通常版とパラレル版を同時掲載致します。

なお、ゲームのルールやスキルの意味等がわからない方は下記事を読んでから見てもらうと、より楽しんで頂けると思います。


◾︎ リーダーカード(U:ブルー)【全2種】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(-)】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人
属性色:青

パワー:15000

スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【永続】【自分のターン中】このカードのパワー+5000。

【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】自分のバトルエリアの「ザマス」1枚をデッキの下に置く:このターン中、次に自分が手札から使用し登場させる「ゴクウブラック」のコスト-2。


強い点

◾︎ 覚醒前はクリティカル持ち&自己パワーアップができ、序盤から活躍出来るリーダーカード。

◾︎ 条件を達成すれば低コストで強力なゴクウブラックを登場させる事も出来る。

弱い点

◾︎ 多くのリーダーが持っている覚醒前アタック時1ドローがない。

◾︎ 覚醒後はクリティカルと自己パワーアップが消えてしまう。

◾︎ 覚醒後のスキルがゴクウブラックデッキ専用でないと使えず、デッキに大きな縛りが出来る。

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】コスト3以下のバトルカード1枚までを選び、持ち主の手札に戻す。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒後、無条件でコスト3以下のバトルカードに対して強力な妨害が出来る。

弱い点

◾︎ 対象のカードがいなければスキルが腐る。


◾︎ バトルカード(U:ブルー)【全27種】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:3
色指定コスト:青(×1)

パワー:20000
コンボパワー:
10000

スキル:
【登場時】自分の手札が7枚以下の場合、カード1枚を引く。


強い点

◾︎ 登場時条件達成でカードを1枚引ける。

弱い点

◾︎ 特に何かが目立って強い訳ではなく普通。登場時スキルも条件がある割に強い効果ではない。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:4
色指定コスト:青(×1)

パワー:30000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト4でパワーが30000あり、相手リーダーが覚醒後25000の高パワーを持っていてもライフを削る動きができ、相手はライフを守る為にはパワーを+10000しなければ防げない。

◾︎ コンボパワーが10000あり、強力なコンボ要員になれる。

弱い点

◾︎ スキルがない。

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:6
色指定コスト:青(×2)

パワー:40000
コンボパワー:
0

スキル:

【登場時】自分のドロップからコスト4以下のカード1枚までを手札に加える。

【アタック時】自分の手札が7枚以下の場合、自分の手札のコスト4以下のバトルカード1枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 登場させるだけで、ドロップにあるコスト4以下のカードを手札に加えられる。

◾︎ アタック時に条件達成でコストなしで、コスト4以下のバトルカードを登場させられるのが上記スキルとの相性も良く、強い。

◾︎ パワーが40000と最高峰に高い。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。

◾︎ コスト6と、かなり重い。

◾︎ アタック時スキルが難しくない条件だが達成出来ず発動しない事がある。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:界王神
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:
5000

スキル:
【登場時】自分のデッキの上から5枚を見て、「ゴクウブラック」か「ザマス」1枚までを公開し、手札に加える。残りをランダムにデッキの下に置く。


強い点

◾︎ 対象カードを多く入れているデッキならばまあまあ使える。

◾︎ 低コストで使いやすい。

弱い点

◾︎ このカードを活かすなら、かなりデッキが縛られる。

◾︎ パワー&コンボパワー共に最底辺で登場後は活躍の場がほぼない。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:界王神
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:青(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


スキル:
【KO時】バトルエリアのコスト2以下のカード1枚までを選び、持ち主の手札に戻す。


強い点

◾︎ 相手だけでなく、自分のバトルカードも手札に戻す対象なので、妨害だけでなく、登場時効果を再度発動する為の補助としても使える。

弱い点

◾︎ パワーがそこまで高くなく、スキル内容含めKO前提の性能である事。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:界王神
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000


スキル:

【登場時】相手のコスト1以下のバトルカード1枚までを選び、デッキの下に置く。


強い点

◾︎ 無条件で対象カードをデッキの下に置ける強力な妨害性能。

◾︎ コスト1でかなり使いやすく、コンボパワーも10000ある。

弱い点

◾︎ 登場後のスキルを使った後はコンボ要員以外使い道がない。

◾︎ 終盤ではあまり使い所がないと思われるスキル。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:界王神
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:10000
コンボパワー:
10000

スキル:
【永続】自分の「ゴクウブラック」のバトルカードがある場合、このカードは【ブロッカー】を得る。
(ブロッカー:相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)


強い点

◾︎ コスト1で、ゴクウブラックのバトルカードがあるとブロッカーになれ、コンボパワーが10000ある。

弱い点

◾︎ ブロッカーになれる条件が限定的で使いづらい。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:界王神
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト1にしてはパワー&コンボパワーが高めで使いやすい。

弱い点

◾︎ スキルがない。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:10000
コンボパワー:5000


スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ ブロッカーでコスト1なのが優秀。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺である。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:青(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時】自分のコスト4以上のバトルカード1枚を選び、手札に戻す:相手のバトルカード1枚までを選び、手札に戻す。


強い点

◾︎ 条件達成で相手の高コストのバトルカードでも手札に戻せる強力な妨害効果。

◾︎ 次の相手のターンにKOされてしまいそうな切り札バトルカードを手札に避難させる事が出来る。

◾︎ 【登場時】スキルを発揮するカードを手札に戻して、もう一度効果を発動させられる。

弱い点

◾︎ 条件が厳しめで、発動出来ない事が頻繁に起こりうる。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:青(×1)

パワー:15000
コンボパワー:5000


スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【永続】【相手のターン中】自分の手札が7枚以下の場合、このカードのパワー+10000。


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ 相手のターン中に難しくない条件を達成するだけでパワーが25000になり、ブロッカーとの相性も抜群のスキル。

弱い点

◾︎ 手札が7枚以下だと自動発動でアクティブになるので、相手にこのカードを狙って貰いたくても無理な状況が起こりうるのが若干のネック。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:3
色指定コスト:青(×1)

パワー:25000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト3でパワーが25000もあり、強くて使いやすい。

弱い点

◾︎ スキルがない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:青(×1)

パワー:30000
コンボパワー:10000


スキル:
【アタック時】このターン終了時、このカードをデッキの下に置く。


強い点

◾︎ コスト2で30000という超強力パワー持ち。

◾︎ アタックしてすぐにデッキに戻るので、KOされる心配がほぼない。

◾︎ FB01-065 UC タイムマシンと相性が非常に良く、アタックした直後に使用するとほぼ確定で手札に戻せる。

弱い点

◾︎ アタックすると、FB01-065 UC タイムマシンのようなカードがない限り、その対戦中は手札に戻ってくる可能性が限りなく低い1度きりの性能となっている。

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:3
色指定コスト:青(×2)

パワー:20000
コンボパワー:
5000

スキル:

【登場時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、コスト5以下のバトルカード1枚までを選び、持ち主の手札に戻す。


強い点

◾︎ コスト3でパワー20000と、そこそこ高く使いやすい。

◾︎ 登場時にライフを1枚取るか選べるので、戦況に合わせてリーダーの覚醒を促したりする事ができ、尚且つ自分か相手の強力なカードが多数存在するコスト5までのを手札に戻せる。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:4
色指定コスト:青(×1)

パワー:25000
コンボパワー:
5000

スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【登場時】コスト3以下のバトルカード1枚までを選び、持ち主の手札に戻す。


強い点

◾︎ 高パワーのクリティカル持ち。

◾︎ 登場時、自分か相手どちらかのコスト3以下のバトルカードを手札に戻せるので、補助や妨害、状況に合わせてどちらとしても使える。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺。

◾︎ コスト4と、少し重め。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:赤(×1)

パワー:15000
コンボパワー:10000


スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【登場時】自分のライフ1枚までを手札に加える。


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ 登場時ライフを手札に加える事でリーダーの覚醒を促せる。
※任意なので、加えなくてもいい。

◾︎ コスト2のブロッカーにしてはパワー&コンボパワーの数値も悪くない。

弱い点

◾︎ コンボ要因かブロッカーとして以外使い道がほぼない。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:異星人
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:青(×1)

パワー:20000
コンボパワー:10000


強い点

◾︎ コスト2でパワー&コンボパワーがそこそこ高く、コスパの良いカード。

弱い点

◾︎ スキルがない。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000

スキル:
【登場時】自分の手札が7枚以下の場合、自分の「トランクス:未来」1枚までを選び、このターン中、パワー+10000。


強い点

◾︎ 登場時効果を使った後はコンボパワーが10000あるので、コンボ要員として使う事も出来る。

◾︎ リーダー『トランクス:未来』との相性が最高。

弱い点

◾︎ 対象が限定的過ぎて使いづらいのに、条件まである。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000

スキル:
【登場時】カード2枚を引く。その後、自分の手札を2枚捨てる。


強い点

◾︎ 必要なカードをデッキから引く為に手札の入れ替えが低コストで出来る。

◾︎ カードを2枚引いた後、その引いたカードも含めて2枚捨てればいいので、不要カードを引いてしまった時のリスクが少し下がる。

◾︎ コスト1にしてはコンボパワーがそこそこある。

弱い点

◾︎ 登場後はコンボ要員としてしか使い道がない。

◾︎ 手札を2枚捨てないといけないのがキツい。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:10000


スキル:
【登場時】自分の手札が7枚以下の場合、自分のドロップからコスト1以下の特徴《地球人》を持つカード1枚までを手札に加える。


強い点

◾︎ 条件達成で使用したコスト1の対象カードを再度手札に戻せるのが強い。

◾︎ FB01-066 R ファイナルホープスラッシュを使って場のピラフを回収し、再度ピラフを登場させてファイナルホープをドロップから回収するループ技が非常に強力。

◾︎ コンボパワーが10000あるので、登場時スキルを使った後はコンボ要因として使える。

弱い点

◾︎ 条件や決められた対象があり、状況によって発動出来ない事がある。

◾︎ パワー&コストが最底辺でパワーダウン・妨害・除去で非常に簡単に場を離れてしまう。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:5000


スキル:
【起動 メイン】【ターン1回】自分の手札が7枚以下の場合、このターン中、次に自分が手札から使用するエクストラのコストを青1つ少なくする。


強い点

◾︎ 条件さえ達成していればレスト等にしなくても自分のターンに毎回スキルを発動させられるので、アクティブのままにしていれば基本は攻撃されない。

◾︎ コスト1のエクストラをエナジーなしで使える。

弱い点

◾︎ パワー&コンボパワーが最底辺でスキル以外はほぼ使い道がない。

◾︎ アクティブのままにして攻撃対象にならなくても、敵のスキルですぐにKOしてしまうステータスである。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:3
色指定コスト:青(×1)

パワー:25000
コンボパワー:5000


スキル:
【自分のターン終了時】自分の手札が7枚以下の場合、このカードをアクティブにする。


強い点

◾︎ そこまで難しくない条件でアクティブに戻す事ができ、次の相手のターンに攻撃対象にされないように出来る。

◾︎ 素のパワーが高め。

弱い点

◾︎ 手札が7枚以下だと自動発動でアクティブになるので、相手にこのカードを狙って貰いたくても無理な状況が起こりうるのが若干のネック。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:4
色指定コスト:青(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【アタック時】【ターン1回】相手のコスト1以下のバトルカード1枚までを選び、デッキの下に置く。その後、このカードをアクティブにする。


強い点

◾︎ アタックするだけでコスト1の厄介なブロッカーや補助系カードをデッキ下に戻す妨害ができ、尚且つアクティブに戻せるので、もう一度攻撃したり、アクティブのままにして次の相手のターンに攻撃対象にならないように出来る。

弱い点

◾︎ コスト4にしてはパワー&コンボパワーが少し物足りない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:C(コモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:4
色指定コスト:青(×1)

パワー:30000
コンボパワー:5000


スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)


強い点

◾︎ コスト4でパワーが30000あり、主力級のアタッカー。

◾︎ ライフを手札に加えさせないクリティカル持ち。

弱い点

◾︎ コンボパワーが最底辺である。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:
10000

スキル:
【起動 メイン】【ターン1回】自分のデッキの上から1枚を見て、そのカードを自分のデッキの上か下に置く。


強い点

◾︎ 低コストで登場できるサーチ系スキル持ちで、毎ターン戦況によって不要なカードをデッキしたにして、必要なカードを引ける可能性を上げる事が出来る。

◾︎ コンボパワーが10000あるので、戦況によってはコンボ要員としても役立てる。

弱い点

◾︎ パワーが最底辺でアタッカーに出来ない。

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:
5000

スキル:
【登場時】自分のライフ2枚までを手札に加える。

【自動】【ターン1回】自分の手札が7枚以下の場合、自分のスキルで相手のバトルカードを手札に戻した時、カード1枚を引く。


強い点

◾︎ リーダーの覚醒に合わせて、0枚~2枚までのライフを任意の枚数手札に加え、リーダーの覚醒を促せる。

◾︎ FB01-051 R トランクス:未来などの、相手のバトルカードを手札に戻せるカードと組み合わせて使うと、妨害をしながら手札を増やせる。

◾︎ レストにしなくても自動で発動するので、アクティブのままにしておけば、KOされる可能性が低くなる。

弱い点

◾︎ パワー&コンボパワーが最底辺。

◾︎ パワーマイナス系のカードスキルですぐにKOされる。

◾︎ 相手のレストにするスキルで、このカードをレストにされて攻撃対象に出来るようになると、簡単にKOされる可能性が高い。

◾︎ 自分のリーダーが既に覚醒していると、2枚までライフを取れるスキルがあまり意味の無いものになる。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:7
色指定コスト:青(×1)

パワー:15000
コンボパワー:
10000

スキル:
【スーパーコンボ】(スーパーコンボを持つカードはデッキに4枚までしか入れる事ができない)

【自動 相手のターン中】手札のこのカードでコンボした時、このカードのコンボパワー+10000。


強い点

◾︎ 強力なスーパーコンボ持ち。

弱い点

◾︎ コストが7とかなり重く、いざという時に場に出しづらい。

◾︎ スーパーコンボは相手ターン中のディフェンスステップでしか発動出来ない、防御専用スキルとなってしまう。


◾︎ エクストラカード(U:ブルー)【全6種】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:界王神
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【永続】自分の「ザマス」のバトルカードがある場合、手札のこのカードのコスト-1。

【起動 メイン】相手のコスト3以下のバトルカード2枚までを選び、手札に戻す。


強い点

◾︎ もともと低コストだが、条件達成でコスト1でさらに使いやすくなる。

◾︎ ブロッカー等の低コストでも厄介なカードを2枚も手札に戻す妨害が出来る。

弱い点

◾︎ 切り札となるような高コストのバトルカードを妨害出来ない。

D部長
D部長

評価:★☆☆☆☆【弱い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【起動 メイン】自分のデッキの下から1枚を見て、コスト2の「トランクス:未来」1枚までを登場させる。残りをデッキの下に置く。


強い点

◾︎ 条件達成でコスト0でトランクス:未来を特殊登場させられる。

◾︎ 低コストで使いやすい。

弱い点

◾︎ 条件が厳しく、このカード単体ではあまり使い物にならない。

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【起動 戦闘中】【自分のターン中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+20000。その後、コスト2以下のバトルカード1枚までを選び、持ち主の手札に戻す。


強い点

◾︎ 自分のターン中のみだが、リーダーorバトルカードの大幅パワーアップが無条件でできる。

◾︎ 上記の効果に加え、自分か相手どちらかのコスト2以下のバトルカードを手札に戻せるので、補助や妨害、状況に合わせてどちらとしても使える。

◾︎ コスト1で使いやすい。

弱い点

◾︎ コスト3以上の強いカードには妨害・補助のスキルが効かない。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【起動 戦闘中】【相手のターン中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+20000。その後、自分のデッキの上から3枚を見て、好きな順番でデッキの上か下に置く。


強い点

◾︎ 相手のターン中に使えるエクストラで、無条件でリーダーかバトルカードのどちらかを大幅パワーアップでき、ディフェンスしやすくなる。

◾︎ 相手のターン中に無条件で次の自分のターンにデッキから引けるカードを操作出来る。

◾︎ 低コストで使いやすい。

弱い点

◾︎ 相手のターン中でないと使えない。

◾︎ 使う為には自分のターン中に全てのエナジーを使わずに1つはアクティブにして残しておく必要がある。

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:3
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【起動 メイン】相手のコスト4以下のバトルカード2枚までを選び、好きな順番でデッキの下に置く。


強い点

◾︎ 無条件でコスト4以下のバトルカードを2枚デッキ下に置ける非常に強力な妨害スキル。

弱い点

◾︎ コスト3と、エクストラにしては少し重め。

◾︎ コスト5以上の切り札的カードには通用しない。

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:3
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【起動 メイン】自分の手札が7枚以下の場合、自分の「ゴクウブラック」のバトルカード1枚までを選び、アクティブにする。


強い点

◾︎ 条件達成でゴクウブラックが2回攻撃出来たり、アクティブのままにして次の相手ターンにアタック対象にならないようにできる。

弱い点

◾︎ 手札7枚以下やゴクウブラックのみという細かい条件付きである為、使えない場面も多くある。

◾︎ コスト3と、エクストラにしては非常に重い。

D部長
D部長

青属性カードリストは以上になります。

次項より上記リストの中から、おすすめカード7選をランキング形式で発表させて頂きます!


スポンサーリンク

③おすすめ青属性カード【最強ランキング7】

では上記で紹介した青属性カードの中から、私が特におすすめしたいカード7選をランキング形式で7位から順に紹介させて頂きます。

なお、このおすすめカードは『手に入れやすいレアリティ』である事も評価に含めていますので、必ずしも高レアリティのものばかりが選出される訳ではありませんのでご安心下さい!


◾︎ おすすめカード【第7位】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【起動 戦闘中】【自分のターン中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+20000。その後、コスト2以下のバトルカード1枚までを選び、持ち主の手札に戻す。


強い点

◾︎ 自分のターン中のみだが、リーダーorバトルカードの大幅パワーアップが無条件でできる。

◾︎ 上記の効果に加え、自分か相手どちらかのコスト2以下のバトルカードを手札に戻せるので、補助や妨害、状況に合わせてどちらとしても使える。

◾︎ コスト1で使いやすい。

弱い点

◾︎ コスト3以上の強いカードには妨害・補助のスキルが効かない。

第7位はアンコモンエクストラカード、FB01-067 UC ブラックかめはめ波

青属性には必須の強力なパワーアップができ、さらに自分か相手どちらかのコスト2以下のバトルカードを手札に戻せる補助&妨害を兼ねたスキルで臨機応変に立ち回れるのが強い!

レアでありながら非常に優秀な性能です。


◾︎ おすすめカード【第6位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人
属性色:青

パワー:15000

スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【永続】【自分のターン中】このカードのパワー+5000。

【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】自分のバトルエリアの「ザマス」1枚をデッキの下に置く:このターン中、次に自分が手札から使用し登場させる「ゴクウブラック」のコスト-2。


強い点

◾︎ 覚醒前はクリティカル持ち&自己パワーアップができ、序盤から活躍出来るリーダーカード。

◾︎ 条件を達成すれば低コストで強力なゴクウブラックを登場させる事も出来る。

弱い点

◾︎ 覚醒後はクリティカルと自己パワーアップが消えてしまう。

◾︎ 覚醒後のスキルがゴクウブラックデッキ専用でないと使えず、デッキに大きな縛りが出来る。

第6位はリーダーカードのFB01-035 L(★) ゴクウブラック

ゴクウブラック単体ではそこまで強くないです。

しかし、専用デッキを作り上げる事でゴクウブラックの覚醒スキルがあると、下記の組み合わせが容易に行えるようになる事もあり、非常に強力になります。

①『FB01-039 SR(★) ゴクウブラックの登場スキルでドロップにあるFS02-03 SR ゴテンクスを手札に加える

②『SRゴクウブラックのアタック時スキルで、コスト0でSRゴテンクスを登場させる

③『SRゴテンクスで孫悟天&トランクスをドロップから回収

ゴクウブラックの覚醒スキルで上記組み合わせの要でもある、青最強パワーのFB01-039 SR(★) ゴクウブラックを4コストの勝負中盤で出せるのが本当に強い!

しかし専用デッキを作り上げなければいけないという非常に高い壁を考慮しこの順位としました。


◾︎ おすすめカード【第5位】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:UC(アンコモン)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:2
色指定コスト:青(×1)

パワー:15000
コンボパワー:5000


スキル:
【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【永続】【相手のターン中】自分の手札が7枚以下の場合、このカードのパワー+10000。


強い点

◾︎ いざという時に重要カードを守れるブロッカー持ち。

◾︎ 相手のターン中に難しくない条件を達成するだけでパワーが25000になり、ブロッカーとの相性も抜群のスキル。

弱い点

◾︎ 手札が7枚以下だと自動発動でアクティブになるので、相手にこのカードを狙って貰いたくても無理な状況が起こりうるのが若干のネック。

第5位はアンコモンのバトルカード、FB01-047 UC 孫悟空

このカードはUC(アンコモン)という比較的入手しやすいレアリティでありながら、条件を満たせば超強力なブロッカーに早変わりしてくれます。

手札7枚以下という条件は青属性デッキの多くのカードに採用されているので、大きな弊害にはならないと思いますが、条件付きという事でこの順位としました。


◾︎ おすすめカード【第4位】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:4
色指定コスト:青(×1)

パワー:20000
コンボパワー:5000


スキル:
【アタック時】【ターン1回】相手のコスト1以下のバトルカード1枚までを選び、デッキの下に置く。その後、このカードをアクティブにする。


強い点

◾︎ アタックするだけでコスト1の厄介なブロッカーや補助系カードをデッキ下に戻す妨害ができ、尚且つアクティブに戻せるので、もう一度攻撃したり、アクティブのままにして次の相手のターンに攻撃対象にならないように出来る。

弱い点

◾︎ コスト4にしてはパワー&コンボパワーが少し物足りない。

第4位はレアのバトルカード、FB01-059 R ベジータ

アタックするだけで妨害スキルを発動でき、尚且つスキル発動が成功するとアクティブに出来て、もう一度攻撃するか、次の相手ターンに攻撃対象にされない為にアクティブのままターンを終えるか臨機応変に決められるのが強い!

コスト1のカードには優秀な補助系が多く、想像以上にこのスキルが活きる場面が多いので、おすすめの1枚です!


◾︎ おすすめカード【第3位】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

レアリティ:R(レア)
カードタイプ:エクストラ
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:3
色指定コスト:青(×1)

スキル:
【起動 メイン】相手のコスト4以下のバトルカード2枚までを選び、好きな順番でデッキの下に置く。


強い点

◾︎ 無条件でコスト4以下のバトルカードを2枚デッキ下に置ける非常に強力な妨害スキル。

弱い点

◾︎ コスト3と、エクストラにしては少し重め。

◾︎ コスト5以上の切り札的カードには通用しない。

トップ3にランクインしたのはレアのエクストラカード、FB01-068 R 禍々しき大鎌

名前の通り超凶悪な妨害スキルとなっており、このカードで形勢を逆転出来る事もしばしば。

しかしながらコスト3というエクストラカードにしては重めのコストを考慮してこの順位としました。


◾︎ おすすめカード【第2位】

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:サイヤ人
属性色:青

コスト:6
色指定コスト:青(×2)

パワー:40000
コンボパワー:
0

スキル:

【登場時】自分のドロップからコスト4以下のカード1枚までを手札に加える。

【アタック時】自分の手札が7枚以下の場合、自分の手札のコスト4以下のバトルカード1枚までを登場させる。


強い点

◾︎ 登場させるだけで、コスト4以下のカードを手札に加えられる。

◾︎ アタック時に条件達成でコストなしで、コスト4以下のバトルカードを登場させられるのが上記スキルとの相性も良く、強い。

◾︎ パワーが40000と最高峰に高い。

弱い点

◾︎ コンボパワーが0。

◾︎ コスト6と、かなり重い。

◾︎ アタック時スキルが難しくない条件だが達成出来ず発動しない事がある。

見事第2位にランクインしたのは、スーパーレアのバトルカード、FB01-039 SR(★) ゴクウブラック

火力不足が不安視される青属性には珍しい40000という超パワーを持つカード。

さらに最強クラスの補助スキルも持ち合わせている超強力な1枚となっています。

コスト6という重さは一見デメリットでしかないように思えますが、相手の『コストコ○○以下のカードを○○する』という妨害スキルに該当しない可能性が高く、切り札的カードとしては大きな強みです。

スーパーレアという入手のしずらさを考慮してこの順位としました。


◾︎ おすすめカード【第1位】

【通常版】

【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い】

レアリティ:SR(スーパーレア)
カードタイプ:バトル
特徴:地球人
属性色:青

コスト:1
色指定コスト:青(×1)

パワー:5000
コンボパワー:
5000

スキル:
【登場時】自分のライフ2枚までを手札に加える。

【自動】【ターン1回】自分の手札が7枚以下の場合、自分のスキルで相手のバトルカードを手札に戻した時、カード1枚を引く。


強い点

◾︎ リーダーの覚醒に合わせて、0枚~2枚までのライフを任意の枚数手札に加え、リーダーの覚醒を促せる。

◾︎ FB01-051 R トランクス:未来などの、相手のバトルカードを手札に戻せるカードと組み合わせて使うと、妨害をしながら手札を増やせる。

◾︎ レストにしなくても自動で発動するので、アクティブのままにしておけば、KOされる可能性が低くなる。

弱い点

◾︎ パワー&コンボパワーが最底辺。

◾︎ パワーマイナス系のカードスキルですぐにKOされる。

◾︎ 敵のカードをレストにするスキルでレストにされて攻撃対象に出来るようになると、真っ先にKOされる可能性が高い。

◾︎ 自分のリーダーが既に覚醒していると、2枚までライフを取れるスキルがあまり意味の無いものになる。

栄光の第1位は、スーパーレアのエクストラカード、FB01-062 SR(★) マイ:未来

青属性には必須の早期覚醒の為に、出すだけでライフ2枚までを手札に加えられるのが強い!

そしてそれがコスト1で出来てしまう超優秀なカードです。

最強のベジータ、トランクス、ゴクウブラックデッキを作る上で必須のカードとなっております。

これはデッキに4枚欲しい所です!

D部長
D部長

青属性の中で、カード性能を無視したイラストのカッコ良さでいうと、個人的には断トツFB01-035 L(★) ゴクウブラックがNo.1!

名台詞である「どうだこの色…美しいだろ?」が蘇る超おすすめ品です!


スポンサーリンク

④まとめ

今回紹介したブースターパック第1弾/覚醒の鼓動【青属性カード】の総評としては…

おすすめ度:★★☆☆☆
【お金を掛けられる人におすすめ】

です!評価理由は2点あります。

1点目は、各カード単品でも十分に使えるのですが、例えば『FB01-036 L(★) トランクス:未来』×『FB01-062 SR(★) マイ:未来』の組み合わせのように、2枚以上のカードを組み合わせて使うと真価を発揮するカードが多くある為です。

2点目は、『ゴクウブラック』系のカードは、リーダーのFB01-035 L(★) ゴクウブラックを筆頭にザマスやゴワス含め、【ゴクウブラックデッキ】でないと使い物にならないカードが存在する為です。

上記2点の理由から、強いデッキを作ろうと思うなら、ある程度お金を掛けてカードを集めなければ行けない為にこの評価としました。

しかしながら、手間暇をかけて作り上げたデッキは間違いなく超強力になるので、財力のある方は是非デッキ作りにチャレンジして下さいw

他色属性のカードを知りたい方は下記事のカードリストを確認頂ければと思います♪

【全色属性カードリスト】

【赤属性カードリスト】

【緑属性カードリスト】

【黄色属性カードリスト】

D部長
D部長

本日はここまで!

強さにこだわる事も大切ですが、4色の属性全てを吟味して、自分が気に入ったスタイルのデッキを構築してプレイするのが1番楽しいと思います♪

ではまた次の記事で!