【覚醒の鼓動編】リーダーカード最強ランキング(Tire表付き)【ドラゴンボールフュージョンワールド】

スポンサーリンク

今回はドラゴンボールスーパーカードゲームフュージョンワールドの【スタートデッキFS01~04】&【ブースターパック1弾/覚醒の鼓動】全12種類リーダーカード最強ランキングを発表します!

※最新弾の全リーダーランキングを知りたい方は、下記事をご覧下さい。

このリーダーランキングはリーダー単体での強さだけではなく、スタートデッキ&覚醒の鼓動パックのカードで各リーダーに合わせたベストデッキを組んだ時にリーダーが発揮する強さも含めてランキングを作成しております。

また、ランキングの最後にTire1(最強)~Tire4(劣る)の4属に分けた表も作成していますので、お楽しみに♪

D部長
D部長

ランキングを付ける上で、様々な対戦動画を視聴したり、現環境で優勝しているデッキのリーダーを参考にしているので、ある程度信ぴょう性のあるものになっていると自負しています!


スポンサーリンク

①リーダー最強ランキング

それでは早速、第12位から順に発表して行きます!

なお、全てのリーダーカードについて、単体での『強い点』&『弱い点』を解説し、さらに★【弱い】~★★★★★【神強い】『強さ』を評価しています。

また各リーダーに合わせたベストデッキを組んだ時にリーダーが発揮する強さ『総力』として、同じく★【弱い】~★★★★★【神強い】で評価していますのでお楽しみに♪
5段階評価の中でさらに、強い寄りなら(+)、弱い寄りなら(-)と表記します!

D部長
D部長

各リーダー事に勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)も簡単に紹介して行きます!


◾︎ リーダーランキング【第12位】

◾︎ 覚醒前(表面)

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)

D部長
D部長

強さ:★★☆☆☆【普通(+)】
総力:★★☆☆☆【普通(+)】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 戦闘中】【ターン1回】自分の赤のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+5000。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 赤のバトルカードを特徴(種族)選ばず+5000に出来るのが汎用性が汎用性が高い。

弱い点

◾︎ 使用したターン中ではなく、1回の戦闘中のみ+5000なので使い所に注意が必要。

第12位はスタートデッキに封入されているFS01-01 L 孫悟空

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【赤の全特徴】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを12位としました。

このリーダーカードでないと作れない強いデッキがほぼない。

② 良く言えば汎用性が高く、悪く言えば器用貧乏。

③ このカードよりも圧倒的に優秀な赤属性リーダーが存在する

一言でいうと…

『超器用貧乏リーダー』

です!

覚醒スキルの発動タイミングが【起動 戦闘中】なので、自分のターンはもちろん、相手ターン中のディフェンスステップでも発動できるのが良いですね。

さらには赤属性バトルカードなら特徴(種族)を選ばずにパワーアップ出来るのが臨機応変に立ち回れて優秀です。

しかし【ターン1回】のみ発動可能で、尚且つ使用した1回の戦闘中までしか効果が持続せず、パワーも+5000だけなのが心許無いです。


続いて、FS01-01 L 孫悟空』で勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


FB01-104 L(★) ギニュー

◾︎ スタートデッキリーダー孫悟空の覚醒スキルは特徴を選ばずどんな赤カードもパワーアップ出来る事から、FB01-025 R フロストを入れてギニュー軍団をアタック不可にして有利に戦う事も出来る。

◾︎ 赤属性のパワーダウンでギニュー軍団をドロップ送りにでき、有利な盤面を作りやすい。

負けやすいリーダー(デッキ)


FS03-01 L ブロリー

◾︎ 決定力に欠けるFS01-01 L 孫悟空の覚醒スキルでは、後半戦にもつれ込み、そのまま負けてしまう可能性が高い。

◾︎ 覚醒後ブロリーのパワーが素で25000あるので、FS01-01 L 孫悟空のパワー+5000では対応出来ない事が多い。

勝ちやすい&負けやすいリーダーは、多く取り上げると長くなり過ぎるので1種類ずつしかピックアップしない事をお許し下さい。

器用貧乏の決定力不足が響いて、緑属性に関しては全リーダー厳しい戦いになると思います。

その他のリーダーに対しても良くて五分の戦いが出来ると言った所でしょうか。

このリーダーは決しておすすめしませんが、赤属性スタートデッキを購入する事で最強のバトルカードである、クリティカルのFS01-09 SR 孫悟飯:青年期&ダブルストライクのFS01-08 SR 孫悟空が手に入るので、赤スタートデッキの購入自体は断然おすすめです!

D部長
D部長

他のスタートデッキリーダーが優秀なので、不遇に感じてしまいます。

さらに赤属性には優秀なリーダーが2枚…。

頑張れって感じのデクだ!!


◾︎ リーダーランキング【第11位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:フリーザ族
属性色:黄

パワー:15000

スキル:

【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【永続】【自分のターン中】このカードのパワー+5000。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

強さ:★★☆☆☆【普通(+)】
総力:★★☆☆☆【普通(+)】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン/戦闘中】【ターン1回】自分の手札1枚を捨てる:自分のコスト4以下の特徴《フリーザ一族》を持つバトルカードか自分のエナジー1枚までを選び、アクティブにする。


強い点

◾︎ 覚醒前はクリティカル持ち&自己パワーアップができ、序盤から活躍出来るリーダーカード。

◾︎ 条件達成で対象カードを2回攻撃させたり、次ターン敵に狙われないようアクティブに戻したままにする事が出来る。また、状況によりエナジーをアクティブに戻して再度使う事も出来る。

弱い点

◾︎ 覚醒後はクリティカルと自己パワーアップが消えてしまう。

◾︎ 手札1枚を捨てなければいけないのが若干ネックであり、対象のバトルカードもコスト4以下となっており、強力な切り札バトルカードがた対象外となってしまう事がある。

第11位は覚醒の鼓動に封入されているFB01-105 L(★) クウラ

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【フリーザ一族/クウラ機甲戦隊】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを11位としました。

① 覚醒スキルでフリーザ一族であってもFS04-03 SR ゴールデンフリーザなどのコスト5以上の切り札カードを対象に出来ないのが大きな痛手。

② 仲間をアクティブにするスキルならFS04-01 L フリーザの方が圧倒的に使いやすい。

③ ターン中に使えるエナジーを多くするスキルについては、黄属性では大きく活かせず、緑属性デッキの方が優位である。

一言でいうと…

『大いなる可能性はあるがフリーザでいいかも…』

です!

決して全く使えなかったり、弱いわけではないです。むしろ大会優勝デッキとして、ちらほら取り上げられており、スキルには大きな可能性も秘めています。

しかし、このカードが覚醒の鼓動パックでランダムで引き当てるしかないのに対して、圧倒的に使いやすくて強いと思えるFS04-01 L フリーザが、スタートデッキを購入するだけで100%手に入るというのも評価に影響しました。

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


FB01-035 L(★)ゴクウブラック

◾︎ 相手の超重量アタッカーがFB01-039 SR(★) ゴクウブラックだけになる可能性も高く、黄属性のブロッカー軍団&クウラの覚醒スキルで容易に守りきれる可能性がある。

◾︎ ここぞという場面、防御力がそこまで高くないゴクウブラックデッキに対して、クウラの覚醒スキルでFB01-129 SR(★) フリーザなどの重量級アタッカーを2連続攻撃してそのまま勝利出来る可能性がある、

負けやすいリーダー(デッキ)


【FB01-071 L(★)孫悟飯:少年期】

◾︎ 後半戦で勝負を決める属性色同士、地力は緑属性優位であるので、劣勢を強いられる。

◾︎ 決死の覚悟でクウラの覚醒スキルを使用して、リーダーを攻めても、孫悟飯:少年期の覚醒スキルで超パワーアップされ、歯が立たず負けてしまう展開になりそう。

緑&赤属性にはデッキ相性的に厳しい展開になると思います。

散々な評価をしていますが、クウラデッキを使ってショップバトルで優勝した報告もちらほらあり、第12位と違いスキル的にも大いなる可能性を秘めたリーダーカードになります。

D部長
D部長

今はコスト4以下のフリーザ一族で強力なカードが少ないので、このような評価をしました。

しかし今後、スキル対象になるフリーザ一族で、強力なカードが出てくると一気に評価が変わりそうで楽しみな1枚♪


◾︎ リーダーランキング【第10位】

◾︎ 覚醒前(表面)

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人
属性色:青

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(-)】
総力:★★☆☆☆【普通(+)】

パワー:20000

スキル:
【アタック時】カードを1枚引く。

【起動 メイン ターン1回】自分の手札が7枚以下の場合、このターン中、このカードのパワー+15000


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒後のメインフェイズ毎に、手札が7枚以下ならそのターン中のみパワーを+15000して、強化出来る。

弱い点

◾︎ アタック時に1枚手札を引くアビリティと、手札7枚以下の条件がミスマッチしている。

◾︎ 勝負所でコンボやエクストラを多用する為に手札に温存すると、アビリティが発動出来ない事がある。

第10位はスタートデッキに封入されているFS02-01 L ベジータ

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【地球人/サイヤ人】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを10位としました。

① 覚醒スキルの簡単な条件達成で、35000の超パワーになれる。

② ベストの特徴デッキは【地球人/サイヤ人】と書いたが、このリーダーは特定の青属性カードを選ばずにデッキを作れる。

③ 火力・補助・妨害とバランスよくデッキを組めるが、悪く言えば大きな特長がないデッキとなる。

一言でいうと…

『安定しているが大きな特長がない』

です!

ベジータは、手札7枚以下でさえあれば超パワーアップが出来る非常に使いやすくて強いリーダーです。

その為、自由度の高い青属性デッキを作れますが、逆にいうと大きな特長を持たない安定的なデッキになります。

安定して汎用性が高いのはいいですが、今の環境的には戦い方に独自性がある方が勝率は高い印象にあります。

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


FB01-105 L(★) クウラ

◾︎ FS02-06 C 孫悟天などの手札&デッキに戻す妨害で、相手にブロッカー等を多数配置されて盤面を作られる事を阻止しながら戦える。

◾︎ FS02-09 C トランクスや、FB01-062 SR(★) マイ:未来などのライフを加える系カードを駆使して速攻覚醒し、ベジータを超パワーアップさせて相手がペースを掴む前に勝負を決められる。

負けやすいリーダー(デッキ)


【FB01-071 L(★)孫悟飯:少年期】

◾︎ 緑エクストラ&バトルカードでエナジーを速攻貯められて重量級パワーアタッカーを出されると、コストやパワー〇〇以下という文言が多い青属性妨害カードが機能しなくなり負けやすい。

◾︎ 覚醒した緑リーダー孫悟飯:少年期はスキルでベジータと同等のパワーアップ効果を得る事ができ、リーダー同士の戦いでも優位が取りずらく、そのまま緑デッキのペースに持ち込まれる。

火力不足が否めない青属性カードですが、簡単な条件達成で超パワーアップしてくれるベジータは安定を図る上で非常に頼れるリーダーですね!

しかし、同じ青属性なら『超妨害&補助トランクスデッキ』か『コスト踏み倒しゴクウブラックデッキ』の特化型デッキの方が勝率は高い模様。

D部長
D部長

リーダーカード1枚でデッキの特徴が大きく変わる。

やっぱフュージョンワールドって…面白!!!


◾︎ リーダーランキング【第9位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:青

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

強さ:★★★☆☆【強い】
総力:★★★☆☆【強い】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】コスト3以下のバトルカード1枚までを選び、持ち主の手札に戻す。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒後、無条件でコスト3以下のバトルカードに対して強力な妨害が出来る。

弱い点

◾︎ 対象のカードがいなければスキルが腐る。

第9位は覚醒の鼓動に封入されているFB01-036 L(★) トランクス:未来

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【地球人/サイヤ人】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを9位としました。

① トランクスの覚醒スキルが、相手はもちろん、自分カードにも適用出来るのが、臨機応変に立ち回れて非常に優秀。

② リーダートランクス×FB01-062 SR(★) マイ:未来コンビを中心とした超妨害&補助特化デッキが強い。

③ リーダーを中心に、火力不足が大きな課題

一言でいうと…

『超妨害&補助で臨機応変に勝つ』

です!

リーダートランクスの覚醒スキルとFB01-062 SR(★) マイ:未来を組み合わせて相手を妨害しながら手札を補充したり、自分のFB01-056 C ピラフを手札に戻して登場時スキルをもう一度使うなど、とにかく臨機応変に立ち回れるのがトランクスの魅力です!

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


【FB01-035 L(★) ゴクウブラック】

◾︎ 妨害&補助をテンポ良く行いながら、FB01-062 SR(★) マイ:未来などのライフを加えるスキルで早い展開で覚醒を行い、ゴクウブラックに本領発揮される前にペースを掴める。

◾︎ リーダー同士は火力不足であるので、FS02-13 SR ベジータなどの高火力バトルカードの力を借りて、終盤、リーダートランクスは補助に徹して、切り札バトルカードを強化して勝ち切る事が出来る。

負けやすいリーダー(デッキ)


FS03-01 L ブロリー

◾︎ リーダートランクスの覚醒スキルを筆頭に、手札に戻す系の妨害をすると緑サイヤ人バトルカードの登場時スキルでサーチして手札を増やされたり、エナジーを貯められたりして不利になる事が多く、デッキを活かしきれない展開となってしまう。

◾︎ 青の妨害が緑の高コスト&パワーと相性が悪い上に、リーダー同士の戦いでは、高火力ブロリーVS火力不足トランクスの構図になり不利な展開を強いられる事が多い。

青トランクスは、緑ブロリー&孫悟飯:少年期にはボコボコにされるイメージがありますが、それ以外のデッキとは十分に戦える印象が強いリーダーです。

妨害&補助を駆使して戦略的に楽しく戦いたい方にはおすすめのデッキですね!

D部長
D部長

仲間のバトルカードと手を取り合い戦っていく、そんなトランクスらしさが出ていて凄く好きなリーダーです!


◾︎ リーダーランキング【第8位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:人造人間
属性色:緑

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】
名称変化:人造人間17号/人造人間18号

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

強さ:★★☆☆☆【普通(+)】

総力:★★★★☆【超強い】

パワー:20000

スキル:

【永続】【自分のターン中】自分のエナジーが6枚以上の場合、このカードのパワー+10000。

【アタック時】カード1枚を引く。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 条件達成でパワーを+10000して攻撃が出来る。

弱い点

◾︎ エナジーを貯められていない序盤は覚醒してもスキルは意味がない。

第8位は覚醒の鼓動に封入されているFB01-070 L(★) 人造人間17号

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【人造人間】(一部必須サイヤ人付き)になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを8位としました。

① 人造人間デッキで使える強力な緑エクストラフィールドカード、FB01-102 R Dr.ゲロの研究所が使える。

② フィールドカードやFS03-15 C ギガンティックミーティアなどのカードを使いエナジーをガンガン増やして、やられる前に高コスト超強力カードを出すランプ(コストを早く出せるようにする)デッキ

③ 人造人間デッキを作ろうと思うと、FB01-078 SR 人造人間17号/人造人間18号を筆頭に高レアリティを含め沢山のカードを覚醒の鼓動パックから手に入れないと作れないのが厳しい。

一言でいうと…

『エナジーましましパック(から入手するカード)多めバリ強』

です!

意図せず家系ラーメンの呪文みたいになってしまいましたが、覚醒の鼓動パックから必要なカードを集める事が出来たら、強力なランプデッキが完成します!

しかしながら私のような、お小遣い制で生きている人間には、それが1番の障壁。

ちなみに、ベストデッキの特徴に(一部必須サイヤ人付き)と書いたのは、エナジー貯めを加速させるランプデッキ必須のFS03-15 C ギガンティックミーティアFB01-096 SR(★) ベジータ特徴が『サイヤ人』だからです。

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


【FB01-071 L(★)孫悟飯:少年期】

◾︎ 同じ後半戦に強くなるランプデッキ同士では、フィールドカードが活かせる分、孫悟飯:少年期よりエナジー増幅手段が豊富な人造人間デッキの方が、より早く盤面を形成出来る事が多い。

◾︎ リーダー同士の対決では孫悟飯の方が優勢だと思われるが、人造人間デッキはコスト6以上であれば強力になるカードが多数あるので、デッキ総力で孫悟飯を押し切れる場面が多い。

負けやすいリーダー(デッキ)


FB01-104 L(★) ギニュー

◾︎ 防御面が弱い人造人間デッキは、早いターンに大量のキャラを登場させ決着をつける『横展開アグロデッキ』に弱く、その最たる例であるギニューには当然弱い。

◾︎ 緑リーダー人造人間の覚醒スキルは自分のターン中しかパワーアップ出来ず、ギニュー軍団の20000大量攻めからの、黄リーダーギニューの覚醒スキルで再度20000大量攻めで何もさせて貰えず負ける事が多々ある。

人造人間デッキは、他の緑属性ブロリー&孫悟飯:少年期にメタ(有利)れるのがいいですね!

しかしながらアグロデッキにはとことん弱いイメージで、一長一短がはっきりしています。

D部長
D部長

私に財力があれば組んでみたいデッキNo.1です!


◾︎ リーダーランキング【第7位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:ギニュー特戦隊/フリーザ軍
属性色:黄

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、自分のエナジー1枚までをアクティブにする。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

総力:★★★★☆【超強い】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】自分の手札2枚を捨てる:自分の特徴《ギニュー特戦隊》を持つバトルカードすべてを選び、アクティブにする。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 条件を達成すればギニュー特戦隊のバトルカードを2回攻撃させたり、アクティブに戻したままにして、次の相手のターンに攻撃対象にされないように出来る。

弱い点

◾︎ 覚醒後の効果対象が限定的だったり、手札2枚を捨てないといけないのがキツすぎる。

第7位は覚醒の鼓動に封入されているFB01-104 L(★) ギニュー

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【ギニュー特戦隊/フリーザ軍】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを7位としました。

① 覚醒の鼓動弾では、ギニューがアグロ(速攻大軍)デッキ最強のリーダー。

② 特徴に『フリーザ軍』を持つギニュー特戦隊デッキなら、簡単に実質0コストで登場させられるFB01-109 SR(★) ギニューが、リーダーギニューと組み合わさると非常に凶悪。

③ パワー20000の大軍で相手リーダーを襲った後、ギニューの覚醒スキルで、もう一度20000大軍攻撃を繰り返せるのが強すぎる

一言でいうと…

『20000ペチペチ特戦隊最強』

です!

相手リーダーが、ディフェンスステップでパワー20000以下ならギニュー特戦隊デッキの独壇場です。

リーダーギニューのスキルを見た当初は「強い…のか?」という反応でしたが、専用デッキに組み込めば、めちゃくちゃ強いです!

最強のギニューデッキを作るならばFB01-109 SR(★) ギニューは4枚必須だと思います。

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


【FB01-071 L(★)孫悟飯:少年期】

◾︎ 一見、孫悟飯:少年期の覚醒スキルで15000パワーアップで耐えられると思うかもしれないが、1回の戦闘中のみの効果となっており、複数回20000攻撃を続けてくる大量ギニュー軍団攻撃には耐えられない。

◾︎ 緑には、最強の一斉除去カードであるFB01-140 SCR(★) 孫悟飯:少年期などのカードがあるので、ギニュー特戦隊に有利に立ち回れそうだが、それを使う前に負ける展開がかなり多い。

負けやすいリーダー(デッキ)


FS03-01 L ブロリー

◾︎ リーダーブロリーが覚醒するまでは問題ないが、覚醒されるとパワーが25000となり、20000大軍アタック作戦が破綻する。

◾︎ ブロリー覚醒後に手をこまねいている隙にエナジーを貯められてFS03-10 SR ブロリー:BRなどの重量級アタッカーを出されてそのまま負けてしまう。

現環境トップクラスの緑孫悟飯:少年期&人造人間に有利に立ち回れるのが本当に強い!

ちなみに、YouTubeで『フュージョンワールド ギニュー特戦隊』で検索して頂くと、孫悟飯:少年期VSギニュー特戦隊のグロ試合が見れますw

対して緑ブロリーには大きく不利になってしまうのが面白いですね!

D部長
D部長

ギニュー特戦隊がここまでやるとは…!。

他属性に対しても、いい戦いが出来ると思います。

第7位のポテンシャルでは無いと思いますが、何故か公式大会での優勝報告が見当たらなかったので、ビビってこの順位としていますw


◾︎ リーダーランキング【第6位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人
属性色:青

パワー:15000

スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【永続】【自分のターン中】このカードのパワー+5000。

【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

総力:★★★★☆【超強い】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】自分のバトルエリアの「ザマス」1枚をデッキの下に置く:このターン中、次に自分が手札から使用し登場させる「ゴクウブラック」のコスト-2。


強い点

◾︎ 覚醒前はクリティカル持ち&自己パワーアップができ、序盤から活躍出来るリーダーカード。

◾︎ 条件を達成すれば低コストで強力なゴクウブラックを登場させる事も出来る。

弱い点

◾︎ 覚醒後はクリティカルと自己パワーアップが消えてしまう。

◾︎ 覚醒後のスキルがゴクウブラックデッキ専用でないと使えず、デッキに大きな縛りが出来る。

第6位は覚醒の鼓動に封入されているFB01-035 L(★) ゴクウブラック

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【サイヤ人/界王神/地球人】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを6位としました。

① ゴクウブラックの覚醒スキルで青最強パワーのFB01-039 SR(★) ゴクウブラックを4コストの勝負中盤で出せたり、ステータスの高い手札補助カード、FB01-037 R ゴクウブラックを1コストで出せるのが強い。

② ゴクウブラックの覚醒スキルがあると、下記の超強力ムーブがやりやすくなる。
FB01-039 SR(★) ゴクウブラックの登場スキルでドロップにあるFS02-03 SR ゴテンクスを手札に加える』⇒『SRゴクウブラックのアタック時スキルで、コスト0でSRゴテンクスを登場させる』⇒『SRゴテンクスで孫悟天&トランクスをドロップから回収』。

③ 強力なゴクウブラックデッキを作る上で、生贄にするザマスは大量に入れる必要があるので、覚醒の鼓動全3種類のザマスをMAX4枚ずつ入れる&ザマスやゴクウブラックをサーチ(デッキから見て手札に加える)出来るFB01-040 C ゴワスを4枚加える事は必須である。

一言でいうと…

『コスト踏み倒し強力SRコンビデッキ』

です!

ウシジマくんもびっくりなコストの踏み倒しで、高テンポに強力カードを展開していきます。

コスト踏み倒しからのFB01-039 SR(★) ゴクウブラックFS02-03 SR ゴテンクスの組み合わせが強すぎる!

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


【FS02-01 L ベジータ】

◾︎ 青リーダーベジータよりも早くゴクウブラックを覚醒させる事が出来ると、ベジータデッキにテンポを掴まれる事無く勝負を一気に決められる事が多い。

◾︎ パワーアップした覚醒ベジータに攻撃された時、素の状態では歯が立たないが、それを補ってあまりあるゴクウブラックデッキの手札補充性能による強力大量コンボで防ぐ事もでき、攻撃時もベジータデッキでは除去や妨害出来ないFB01-039 SR(★) ゴクウブラックで押し切れる展開が多い。

負けやすいリーダー(デッキ)


FB01-105 L(★) クウラ

◾︎ クウラデッキで優秀なブロッカーなどを大量配置されて、ゴクウブラックデッキ主力アタッカーの攻撃がリーダーに通りづらく不利な展開になる事がある。

クウラデッキで採用されやすいFB01-113 SR(★) クウラFS04-03 SR ゴールデンフリーザの極悪コンビで、ゴクウブラックデッキの最強アタッカー、FB01-039 SR(★) ゴクウブラック完全封印されると何も出来ず負ける。

リーダーゴクウブラックは、黄属性には不利だが、それ以外には互角以上に戦える印象です。

このゴクウブラックもギニュー同様、カード詳細発表当初は専用デッキを作らないと使えない&スキルにそこまでの強みを感じないので軽視していましたが、めちゃくちゃ強いです!

D部長
D部長

強い&カッコイイのが最高です♪

ゴクウブラック好きには絶対おすすめ!


◾︎ リーダーランキング【第5位】

◾︎ 覚醒前(表面)

D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通】

※覚醒前の評価

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:フリーザ一族/フリーザ軍
属性色:黄

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

総力:★★★☆☆【強い(+)】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【自分のターン終了時】自分のバトルカード2枚までを選び、アクティブにする。


強い点

◾︎ 覚醒前・後ともにアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒後、自分のターン終了時に任意のバトルカード2枚までをアクティブにして、相手のターンに攻撃対象にされる事を避けたり、コンボとして使えるようになったり、ブロッカー持ちのカードをアタックさせてもアクティブに戻せてブロッカーを発動出来る等、使いやすい強力な補助スキル。

弱い点

◾︎ 自分自身でのパワーアップスキルがない。

第5位はスタートデッキに封入されているFS04-01 L フリーザ

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【フリーザ一族/フリーザ軍】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを5位としました。

① 覚醒スキルでターン終了時に、特徴などを選ばず無条件で2体までをアクティブに出来る超優秀補助が可能。

② 覚醒スキルで、相手ターンにブロッカーとして使う為にFB01-113 SR(★) クウラなどの強パワーブロッカーを起こしたり、FB01-114 R グルドなどの、低パワーだが最強スキル持ちの倒されたくないカードを起こしたりと、とにかく臨機応変に立ち回れる。

③ リーダーフリーザに火力はないが、覚醒スキルでFS04-03 SR ゴールデンフリーザなどの主力カードをアクティブにし続ける事で、相手のスキル以外で倒されなくなり、高火力を維持出来る。

一言でいうと…

『ホワイト企業(株)フリーザ』

です!

ブラック企業が当然のように蔓延する中、1日の終わり(ターン終了時)に、勤続期間に関わらず(無条件)で、次の日に有給(アクティブ)を社員2人にくれる企業など他にはありません。

え?
有給を貰っても相手ターンにブロッカーとして働かせる事がある?
…『私用の為』は通りませんから(ブラック)

ランキングも終盤に差し掛かり、記事作成に疲れが見え出したのか意味不明な事を言っていますが、社員を活かして堅実に実績を上げていく、社長の鏡のような最高のリーダーカードです!

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


FB01-002 L(★) ビルス

◾︎ 一見するとフリーザの覚醒スキルで倒されたくないバトルカードをアクティブにしても、相手にパワーダウン除去されたり、対ブロッカー最強カードのFB01-139 SCR(★&S★) 孫悟空がいる為、ブロッカーを立ててもライフを削られ不利に感じるが、それ以上にフリーザデッキの妨害が上回り有利に立ち回れる事が多い印象。

◾︎ どちらのリーダーも自分ではなく、バトルカードを活かすタイプなので、FS04-03 SR ゴールデンフリーザ等を使い、主力赤バトルカードを完全封印し続けられればあっさり勝てたりする。

負けやすいリーダー(デッキ)


【FB01-071 L(★)孫悟飯:少年期】

◾︎ 火力不足が否めないフリーザデッキで、緑全体が高火力である上に、リーダー自身もディフェンス&オフェンス問わず超パワーアップ出来る孫悟飯:少年期には力差で負けてしまう事が多々ある。

◾︎ 同じ後半戦に強いデッキ同士、黄よりも緑の方が自力が上の印象があり、属性色だけで見ても不利である。

緑には弱い印象のフリーザ様ですが、それ以外には自分のペースで強く立ち回れる印象です。

1番に売りが、この神性能でありながらスタートデッキを購入すると100%手に入るのが素晴らしい!

D部長
D部長

財布に優しいフュージョンワールド運営…好きです!


◾︎ リーダーランキング【第4位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:破壊神/第7宇宙
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【クリティカル】(このカードのアタックでダメージを与えた時、そのライフはドロップに置かれる)

【永続】【自分のターン中】このカードのパワー+5000。

【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

総力:★★★★☆【超強い】

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 メイン】【ターン1回】相手のバトルカード1枚までを選び、このターン中、パワー-10000。


強い点

◾︎ 覚醒前はクリティカル持ち&自己パワーアップができ、序盤から活躍出来るリーダーカード。

◾︎ 覚醒後、無条件で相手のバトルカード1枚を弱体化でき、10000以下のカードはパワーを0にしてKOしたりも出来る。

弱い点

◾︎ 覚醒後はクリティカルと自己パワーアップが消えてしまう。

第4位は覚醒の鼓動に封入されているFB01-002 L(★) ビルス

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は赤の全特徴になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを4位としました。

① リーダービルスは、序盤ではパワーアップ&クリティカルで相手のライフなどを削り、覚醒後はパワーダウン除去に特化した、破壊神に相応しい性能を持つ。

② 赤カードにはFB01-015 SR(★) 孫悟空や、FB01-021 SR(★) ヒットなどの優秀なパワーダウンカードが多く、ビルスの覚醒スキルと合わせて相手のバトルカードをサクサク除去出来る。

③ ビルスのリーダースキルならば、赤カードの特徴に縛られずデッキの自由度が高い。

一言でいうと…

『色々破壊神』

です!

一言を考えるのが面倒になったのではなく、除去はクリティカル&パワーアップを持つことで、ライフを破壊するか、防がれても相手は最低10000のコンボをしないといけないので、手札や場のカードを間接的に破壊します。

そして、覚醒するとクリティカル&パワーアップが無くなりますが、その分相手のバトルカードを毎ターン-10000出来るバトルカード破壊性能を得ます。

赤カードは使いやすくて優秀な性能が多いのもこの順位にした大きな理由です。

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


FB01-104 L(★) ギニュー

◾︎ 覚醒前はクリティカルで相手のライフなどを削り、覚醒後はバトルカード自体を除去する事でギニュー軍団を横展開される事を妨害しながら戦える。

◾︎ いざ横展開されてもFB01-023 SR(★) ビルスなどの一斉除去カードを入れておけば、一手で逆転出来る。

負けやすいリーダー(デッキ)


FB01-035 L(★)ゴクウブラック

◾︎ ビルス&赤カードのスキルで低パワーカードを除去しても、ゴクウブラックデッキのFB01-039 SR(★) ゴクウブラックFS02-03 SR ゴテンクスコンビにドロップから回収されたり、相手の主力アタッカーであるSRゴクウブラックは素のパワーが40000あり、パワーダウン除去が難しく、気がつけば劣勢を強いられる事がある。

◾︎ 覚醒後のリーダーゴクウブラックのコスト踏み倒し戦法で、速いテンポで攻め立てられるとそのまま負けてしまう事もある。

リーダービルスは赤カードの特徴を選ばないので、例えばギニュー特戦隊デッキが大流行したらギニューメタのFB01-025 R フロストを多く入れたりと、自由度高くデッキを組めるのが楽しいですね!

また、FB01-012 UC シンという、リーダービルスを強化する為だけに生まれたカードがあるのも嬉しい所です。

D部長
D部長

相手のカードをガンガン破壊して最終的に勝利を勝ち取る。

シンプルで実におもしろい!

個人的に赤属性が1番好きですねー!


◾︎ リーダーランキング【第3位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/地球人
属性色:緑

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆[強い(+)]

総力:★★★★☆[超強い(+)]

パワー:20000

スキル:

【アタック時】カード1枚を引く。

【起動 戦闘中】【ターン1回】自分のエナジー1枚をドロップに書く:この戦闘中、このカードのパワー+15000。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒後、難しくない条件で大幅にパワーを上げられる。

◾︎ エナジーにあるカードをドロップする事で、ドロップにあるカードを再利用するカードと組み合わせたり出来る。

◾︎ スキルの起動タイミングが戦闘中なので、相手ターン中のディフェンスステップ時でも発動出来る。

弱い点

◾︎ パワーを上げられるのはターン中ではなく、1回の戦闘中のみだけなので、使い所に注意が必要。

◾︎ 貴重なエナジーをドロップしなければいけないのは大きなデメリットでもある。

いよいよトップ3!第3位は覚醒の鼓動に封入されているFB01-071 L(★) 孫悟飯:少年期

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴【サイヤ人】になります。

下記4点の理由から、このリーダーカードを3位としました。

緑属性の特徴【サイヤ人】は強力な緑デッキに必要不可欠なFB01-088 C 孫悟飯:少年期などのサーチ・手札補充カードや、FS03-16 C 破壊の剛腕などのエナジー貯めのカードと、とにかく優秀な補助カードが多数存在する。

② リーダー孫悟飯:少年期の覚醒スキルは、攻撃時はもちろん、相手ターンの防御時にも発動できるのが超強い。また、コンボやカードスキルと違う、エナジー除去からという第3の手段でパワーアップが出来るので、終盤で不要なコンボ0カードをエナジーに置いてパワーアップに使う動きも出来るのが強い。

FB01-087 R 孫悟空は登場時スキルでエナジー貯めが出来、さらにこのカードが場に残っている限り、リーダー孫悟飯が実質エナジーを減らさずパワーアップする事も可能で非常に強力な組み合わせである。

④ 攻守共に最強リーダーであるが、アグロデッキにとことん弱い。

一言でいうと…

『攻防最強の覚醒児』

です!

この現環境トップの優勝率を誇るカードを第3位に置いた事で、ざわざわしている方もいるかもしれませんが、明確な弱点も存在するので、この順位としました!

続いて、勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介して行きます!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


【FS03-01 L ブロリー】

◾︎ 同じ緑で、尚且つベストデッキも同じ特徴【サイヤ人】であるので、当然試合展開もほぼ同じである為、攻守共に安定して強いリーダー孫悟飯:少年期が1枚上手である。

◾︎ ブロリーには覚醒時、ライフ1枚をエナジーにするという緑デッキにとって強力な効果を発揮するが、同時に最悪のリスクが伴うスキルである中、孫悟飯:少年期は覚醒時デッキから手札を引けるノーリスクで強いスキルである点も地力の差を生んでいる。

負けやすいリーダー(デッキ)


FB01-104 L(★) ギニュー

◾︎ リーダー孫悟飯:少年期の覚醒スキルでのパワーアップは、使用したターン中ではなく、1回の戦闘中のみ発動するので、最強のマクロ軍団であるギニュー特戦隊デッキの連続20000攻撃に耐えられない。

◾︎ 緑デッキの特性上、展開が後手に回る事がほとんどである為、何かする前にボコボコにやられて負けるパターンが非常に多い。

新一「バーロー!緑にはサンダーボルト7御飯がいるから、ギニュー軍団なんて消し炭だぜ?おまけにダブスト6人造で2体KOも出来るから、ギニューなんて怖くねーんだバーロー!」

服部「せやかて工藤、それ出す前にやられてまうんや…

という事で、真実はいつも1つです(?)

当初、リーダー孫悟飯:少年期はゴリゴリの1位にするつもりだったのですが、ギニューとの対戦動画を見た後では…

私の見た限りでは、全ての対戦でギニューに負けていたので、よほど相性が悪いのだと思います。

ギニュー対策としてFB01-099 UC アイビームを4枚入れると幾分か戦えるようになるのですが、そうするとミラー(同リーダー)対決でアイビームが足を引っ張り負けやすくなるジレンマに陥ります。

ちなみに、第2位&1位がギニューに対して、特に対策なしでも微不利&有利な相性となっているのも、今回の順位に大きく影響しています。

しかしながらギニューのようなマクロデッキ以外には間違いなく最強のリーダーです!

D部長
D部長

カッコ良さも最強クラスなんですよねー!御飯はやはり少年期が至高。


◾︎ リーダーランキング【第2位】

◾︎ 覚醒前(表面)【通常版】

◾︎ 覚醒前(表面)【★パラレル版】

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人/第7宇宙
属性色:赤

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カード1枚を引く。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)【通常版】

◾︎ 覚醒後(裏面)【★パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆[強い(+)]

総力:★★★★☆[超強い(+)]

パワー:20000

スキル:

【永続】【自分のターン中】自分の特徴《第7宇宙》を持つバトルカードすべてのパワー+5000。

【アタック時】カード1枚を引く。


強い点

◾︎ 覚醒前・後どちらもアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎自分のターン中のみ、該当カードのパワーを無条件で上げられる。

弱い点

◾︎ スキルが該当カードのみの効果となるので、デッキに縛りがき出来てしまう。

見事第2位にランクインしたのは、覚醒の鼓動に封入されているFB01-001 L(★) 孫悟空

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【第7宇宙】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを2位としました。

① 強力で使いやすい赤バトルカードが集結している特徴【第7宇宙】を、覚醒すると条件なしでパワーアップ出来るのが超強い。

② 赤バトル&エクストラカードと、覚醒の鼓動版リーダー孫悟空のスキルがとにかくシンプルで使いやすく、事故が起きずらい

③ パワーアップ&パワーダウン&リーダースキルで強化した強力バトルカードで殴る!
というシンプルな戦法だからこそ、有利不利は多少あれど、どんなデッキに対しても十分戦える。

一言でいうと…

『シンプルで強い』

です!

他リーダーカード覚醒スキルのように、『発動タイミング』や『スキルを付与する対象カード選択』などすること無く…

覚醒!!オラのターン中、第7宇宙全員+5000だぞっ!!!(ハァァァァァ!!!!!)

…と出来るのが最大の魅力。悟空らしくて、とても好きです。

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


【FB01-002 L(★) ビルス】

◾︎ 赤デッキ同士、相性は互角のように思うが、どちらもバトルカード中心に攻撃を仕掛けるデッキになるので、覚醒後リーダービルスの1枚-10000より、リーダー孫悟空の対象バトルカード全員+5000の方が有利な展開を作りやすい。

◾︎ 覚醒前のスキルについて、ビルスのクリティカル&5000パワーアップも強力だが、孫悟空のアタック時に必ず1枚カードを引けるスキルが腐る事は絶対なく、後半戦で手札に差が出て勝ちやすくなる

負けやすいリーダー(デッキ)


FS04-01 L フリーザ

◾︎ リーダー孫悟空で全員がパワーアップしても、フリーザデッキによる主力バトルカードの完全封印を喰らうと、ジリ貧になり、かなり不利な展開となる。

◾︎ ブロッカーを大量に出されるとフリーザまで攻撃が届かない事が多く、手をこまねいているうちにFS04-03 SR ゴールデンフリーザなどの主力アタッカーを出されてそのまま負けてしまう。

孫悟空デッキは、シンプルで強い為か、黄属性には多少の不利はあれど『高確率で負け続けてしまう』という組み合わせがほぼないと思います。

赤カードは第7宇宙に優秀カードが多いのも、このリーダーが強いと思う理由です。

リーダー孫悟空の優勝デッキには以外にも赤最強高級シークレット、FB01-139 SCR(★&★★) 孫悟空使用率が高くないのも、私のような平民には嬉しい情報です。

ちなみに私は、赤デッキ使いとして当初はFB01-002 L(★) ビルスをイチオシしていたのですが、孫悟空デッキの方が勝率が明らかに高いので心変わりしましたw

D部長
D部長

何をリーダーにしてデッキを作るか悩んでる君!迷ったら孫悟空だ!!


◾︎ リーダーランキング【第1位】

◾︎ 覚醒前(表面)

レアリティ:L(リーダー)
カードタイプ:リーダー
特徴:サイヤ人
属性色:緑

パワー:15000

スキル:
【アタック時】カード1枚を引く。


【覚醒】自分のライフが4以下の場合、自分のライフ1枚をレストでエナジーにする。その後、このカードを裏返す。


◾︎ 覚醒後(裏面)

D部長
D部長

評価:★★★☆☆[強い(+)]

総力:★★★★☆[超強い(+)]

パワー:25000

スキル:

【起動 メイン ターン1回】自分のエナジーをドロップに置く:カードを1枚を引く。その後、このターン中、このカードのパワー+5000。


強い点

◾︎ 覚醒前はアタック時にカードを1枚引ける。

◾︎ 覚醒する時にライフ1枚をエナジーに補充でき、大量のエナジーがあると強くなる緑属性カードと非常に相性が良い。

◾︎ 素のパワーが25000と、他のスタートデッキリーダーよりも5000高いので、スキルを使わなくても強い。

◾︎ 覚醒後のメインフェイズ時、コンボではなく、エナジーエリアドロップという別口のアプローチで、そのターン中パワー+5000出来る&カードを1枚引ける。

弱い点

◾︎ 覚醒後、エナジーをドロップしないと効果を発動出来ない。

◾︎ 覚醒する時にライフをエナジーに出来るのはメリットではあるが、覚醒した時に確定でライフが3以下になっているので注意が必要。

◾︎ 覚醒後、エナジーを捨てなければパワーアップ出来ないのが非常に厳しい。

栄光の第1位は、スタートデッキに封入されているFS03-01 L ブロリー

このリーダーを最大に活かせるベストデッキの特徴(種族)は【サイヤ人】になります。

下記3点の理由から、このリーダーカードを1位としました。

① 覚醒した後のパワーが全リーダー中で最強の25000となり、それだけで攻撃&防御面で超有利になる。

② 緑リーダー孫悟飯:少年期よりは安定度は低く、事故も起きやすいが、高確率で負け続けてしまうという組み合わせはなく、しっかり戦えるのが魅力。

③ 覚醒スキルが、エナジーをドロップしないとパワーアップ&デッキからカードを引けないのが大きなデメリットだが、アタック時ではなくメインフェイズで発動出来るので、戦略の幅が広がる。

一言でいうと…

『超パワー=最強』

です!

ブロリーもとい緑属性が、なぜ現環境最強の座に居座っているのかを説明します。

緑にはエナジーを強力に貯めていける優秀カードが多く、想像以上に早く、簡単にエナジーを貯められます。

そしてエナジーを貯められたが最後FS03-10 SR ブロリー:BRなどの高コスト超強力カードを登場させられると、現環境では手札またはデッキ下に戻す妨害が効かず、パワーダウン除去もかなり苦労するので、そのまま攻められて大多数のデッキが負けてしまいます。

そんな緑環境の中、全リーダー中パワーが1番高いのが最強です!

続いて、このリーダーカードで勝ちやすい&負けやすいリーダー(デッキ)を紹介します!

勝ちやすいリーダー(デッキ)


【FS04-01 L フリーザ】

◾︎ 火力不足のフリーザデッキでは、覚醒後ブロリーの25000パワーに攻めあぐねてしまい、その間にエナジーを貯める事ができ、高コストカードを登場させ一気に勝ち切る事が出来る。、

◾︎ フリーザデッキにはFB01-114 R グルドFS04-03 SR ゴールデンフリーザ等、相手の高コストバトルカードの動きを封印出来るカードは存在するものの、FS03-10 SR ブロリー:BRや、FB01-078 SR(★) 人造人間17号/人造人間18号等で簡単にKO出来るので大きな問題にはなりづらい。

負けやすいリーダー(デッキ)


【B01-070 L(★) 人造人間17】

◾︎ 緑デッキ同士、同じ試合展開で後半戦になった際に、リーダー人造人間が、自分のターン中に安定して30000のパワーを出せる点で有利となりやすく、ブロリーデッキが劣勢となる事が多い

◾︎ 人造人間デッキではフィールドカードが活かせる分、ブロリーよりエナジー増幅手段が豊富な人造人間デッキの方が早くエナジーを貯められる可能性が高い。

ブロリーは、他の緑属性リーダー2人には不利ではあるものの、それ以外には基本的に強く出られるのがいいですね。

ちなみに、孫悟飯:少年期&人造人間の両リーダーが苦手とするギニュー特戦隊に対して、ブロリーは圧倒的に強く立ち回れるのも1位に押した理由になります。

現環境では孫悟飯:少年期が優勝回数No.1ですが、ギニュー特戦隊デッキが流行り出すと、ブロリーが1位になるのではないかと考えています。

そしてこの最強ブロリーですが、スタートデッキを購入すると100%手に入り、さらには緑優勝デッキ採用率100%のぶっ壊れ最強高コストバトルカードFS03-10 SR ブロリー:BRまで手に入る気前の良い運営様に、ただただ感謝です!

D部長
D部長

最強のブロリーですが、覚醒する時にライフ1枚を自分のスキルでさらに削り、必ず3枚以下になるので、その点には本当に注意が必要です!


スポンサーリンク

②Tire表

続いて、上記ランキングをまとめたTire(ティア)表をTire1(最強)~Tire4(劣る)の4つに分けて公開します!

ちなみに、Tier(ティア)とは、階段や層という意味であり、カードゲームでは強さを表す指標として使われる用語になります。

環境トップには、緑&赤が集っているのが見て貰ってわかると思います。

覚醒の鼓動弾では、この2色が覇権を争い合いそうですね!

D部長
D部長

最後にまとめとして、筆者が考える大型公式大会であるアルティメットバトル(EX)で優勝するリーダーを大予想します!


スポンサーリンク

③まとめ

大規模な公式大会、アルティメットバトル(EX)では、環境トップである緑のランプ(コストを早く出せるようにする)デッキか、ギニュー特戦隊のような、アグロ(速攻大軍)デッキが優勝するのか、凄く気になる所ですね♪

………。

ランプ?アグロ??
難しいカタコト使ってんじゃねぇ!!!!!デュエリストは黙って…

パワー!!!!!

という事で、アルティメットバトルでは孫悟空デッキが多く上位入賞すると大胆予想します!

真面目にいうと最強が集う大会の中、結局最後に勝つのは1番フュージョンワールドらしさがある、赤のシンプルなパワーアップ&ダウンからの、フィニッシュに覚醒スキルで強化された最強ダブルストライク持ちを怒涛のコンボラッシュでさらに強化して勝利!!

この流れで優勝者が出るのではと感じています。

しかしながら、FS01-01 L 孫悟空以外からは、どのデッキが優勝してもおかしくはないと思っているので、凄くワクワクしますね♪

結局は自分の1番好きなデッキスタイル色を決めて、スタートデッキ&ブースターパックでデッキを構築するのが最強への近道だと思うので、好きなリーダーでデッキを組んで、どんどん対戦して行きましょー♪

【関連記事】

D部長
D部長

本日はここまで!

大会よりも、もっと気軽に色々な人と対戦経験を積んでいけるDCG(デジタル版)のリリースも凄く楽しみですね♪

それではまた次の記事で!