【SDBH】MM5弾『UR/SEC総合最強決定戦』ランキング11【メテオミッション】

スポンサーリンク

今回は2024年6月27日(木)稼働のスーパードラゴンボールヒーローズ『メテオミッション5弾』を祝して、MM5弾【UR8種&SEC3種】合計11種の中から最強を決める『MM5弾総合最強決定戦』ランキング記事を作成しました!

D部長
D部長

ちなみに、過去弾のカードを再録した『レジェンドSECコレクション』14種については、現環境で使えるレベルではないので、ランキングから外しています。


スポンサーリンク

①MM5弾【総合最強決定戦】

メテオミッション5弾【UR8種&SEC3種】合計11種最強ランキングを11位から順に発表していきます!

なお、今からランキング形式で発表する全てのカードについて『強い点』&『弱い点』をわかりやすく解説し、その上で『強さ』★【弱い】~★★★★★【神強い】で評価していますのでランキングと併せてお楽しみ下さい♪

D部長
D部長

5段階評価の中でさらに強い寄りなら(+)、弱い寄りなら(-)と表記しております!


D部長
D部長

評価:★★☆☆☆【普通(+)】

タイプ:HR(ヒーロー)
HP:4000
パワー:3100
ガード:3100

必殺技【必要エナジー3】:イグナイトビジョン

アビリティ「館への招待状
1ラウンド目の作戦決定時、敵アタッカーと仲間アタッカーの人数差が5人以下の場合、その人数差が少ないほど敵チームのHエナジーを破壊し、自分チームのHエナジーをアップする。さらに、アタッカーの人数が同じだった場合は、敵全員のCAAとTAAをこのラウンドのみ封印する効果も発動する。

CAA「おぞましき魔人の巨大化
2ラウンド目以降、巨大化可能。 巨大化すると、敵に与えるダメージがアップし、毎回必殺技を発動できる。さらに、必殺技発動時、敵チームのヒーローエナジーが少なければ少ないほど、この攻撃で与えるダメージがアップする。 [巨大化はチームで1枚のみ発動可能]


強い点

◾︎ 相手のアタッカー人数をある程度予測できれば、エナジー破壊&エナジーブーストが一度に行える。

◾︎ 相手のアタッカー人数を完全に読み切って同じ数を出せればCAA&TAAが封印出来る。

◾︎ CAA巨大化の付与効果とアビリティによるHエナジー破壊の相性が良い。

弱い点

◾︎ Hエナジー破壊&ブースト効果は発動させやすいが、封印効果は狙って発動させるのが非常に難しい。

高確率でHエナジー破壊&ブーストが同時に出来る1枚。

さらに、相手のアタッカー人数を読み切って同じ数出せれば、TAA&CAAを封印出来るのが強力です。

しかしながら、1ターン目しかアビリティが使えない点や、読みを外して狙い通りの効果を発動出来ない点が、かなり使いにくい為に最下位としました。


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い】

タイプ:BS(バーサーカー)
HP:3000
パワー:3600
ガード:1000

必殺技【必要エナジー6】:瞬間移動乱撃破

アビリティ「修業好きの英雄
ラウンド開始時、自分と自分よりパワーが低い仲間全員の与えるダメージと気力消費による戦闘力上昇率が永続で2倍になる。また、アタッカーにした戦闘力バトル勝利時、そのラウンドのみ仲間アタッカー全員の受けるダメージが半減し、パワーが3倍になる。[毎回]

CAA「悟空のとびっきりの超気弾
2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、この攻撃で与えるダメージが2倍になり、敵チームに「ベジータ」がいると、効果がアップする。[1回限り]


強い点

◾︎ 自分と、自分よりパワーが低い仲間の与えるダメージ&戦闘力上昇率を2倍に出来る。

◾︎ 戦闘力バトルに勝利すると、そのラウンドのみアタッカー全員にダメージ半減&パワー3倍が付与される。

◾︎ 相手にベジータがいる状態でCAAスパーキングに勝利出来ると鬼火力を出せる。

弱い点

◾︎ 自分のパワーが低いのに、自分よりパワーが低い仲間を強化するアビリティが噛み合っていない。

◾︎ 戦闘力バトルに勝利しないと追加効果を付与出来ず、付与出来てもそのラウンド中のみの強化である。

◾︎ CAAスパーキングは負けてしまうと本領発揮が出来ない。

味方のパワーや与えるダメージをアップ出来る効果は強力ですね!

しかしながら、自分よりパワーが低い味方を強化する条件でありながら、自身のパワーがかなり低い点はかなりのマイナス点。

さらにスパーキングは決まれば強力ですが、相手に負ける事があるのが使いにくいです。

以上の点から、残念ながら10位という結果になってしまいました。

イラストは超かっこいいので、コレクションとしての需要は高そうですね♪


D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

タイプ:EL(エリート)
HP:3000
パワー:8800
ガード:1500

必殺技【必要エナジー9】:流星銀龍拳

アビリティ「流れ討つ銀龍の輝き
戦闘力バトル終了時、このラウンドのみ、仲間アタッカーのパワーを+10000し、ガードを「仲間サポーターの数×5000」アップする。また、ラウンド終了時、このラウンドで自分チームの与えたダメージが受けたダメージより多いと、敵全員の気力と気力消費による戦闘力を永続で半減する。[毎回]

TAA「身勝手のキーソードロック
敵チームが5人以上の時にアタッカーにすると発動。選んだ敵を攻撃し、その敵の気力消費による戦闘力上昇率を永続で超ダウンする。さらに、封印成功で、次のラウンド中はその敵の全てのアビリティが発動しなくなる。[1回限り][キーソードロックはチームで1枚のみ発動可能]

アルティメットユニット「CAA封印ユニット[消費エナジー 4]
敵チーム全員のカードアクションアビリティを封印する。[1ラウンド限り]
リーダー:孫悟空(身勝手の極意)
メンバー:ベジータ、超ハーツ


強い点

◾︎ 戦闘力バトル終了時にアタッカーのパワーを+10000でき、ガードもサポーター人数×5000アップされるので、任意でガードアップ量を調節出来るのが強力。

◾︎ 自分チームの与えたダメージが受けたダメージより多いと、敵全員の気力と気力消費による戦闘力を永続で半減出来る強力な妨害をラウンド終了時に行える。

◾︎ TAAキーソードロックで、任意の敵一体の戦闘力上昇率を超ダウンでき、CIに勝てればアビリティ全てを封印まで出来る。

◾︎ 強力なユニットメンバーでCAA封印ユニットが組める。

弱い点

◾︎ 追加効果の条件である、与えるダメージが受けるダメージを超えなければいけないのが難しい。

◾︎ キーソードロックを活かしきるには、CIに勝たなければいけない。

アタッカーにしたラウンドのみですが、仲間のパワー&ガードを強力に上げられるのがいいですね!

また、キーソードロックの追加効果で戦闘力要員を選んで潰せるのも強力。

ただし、後述アビリティの敵全員の気力&戦闘力半減を成功させるのが難しかったり、キーソードはCIに勝たなければ真価を発揮出来ない点がネックとなっています。

また、ユニットメンバーが人造人間17号となっており、17号を採用するとデッキパワーが弱くなるのも残念な所です。

しかしながら堅実に仲間全員の強化が出来たり、敵の戦闘力要員を選んで潰せる面白い性能を持っていたりと、魅力たっぷりのカードとなっています!


D部長
D部長

評価:★★★☆☆[強い(+)]

タイプ:EL(エリート)

ベジータ(チェンジ前)
HP:3100
パワー:3200
ガード:4300

孫悟空(チェンジ後)
HP:3100
パワー:4000
ガード:1500

必殺技【必要エナジー4】:ファイナルストライク(ベジータ)・爆龍雷火(孫悟空)

アビリティ(ベジータ)「稼いでやるぜ一分間」
アタッカーにした作戦決定時、このラウンドのみ自分の受けるダメージが半減し、自分以外の気力が1メモリ未満の仲間アタッカーが敵から狙われなくなる。また、自分の防御チャージインパクト勝利時、次の攻撃から受けるダメージを永続で20%軽減し、仲間アタッカー全員の気力を少し回復する。[毎回]

アビリティ(孫悟空)「闘いが大好きでやさしいサイヤ人」
アタッカーにした作戦決定時、仲間全員のパワーとガードが「このラウンドで仲間が消費した気力メモリ数×500」永続でアップする。また、自分の攻撃チャージインパクト勝利時、この攻撃で与えるダメージが「これまでの自分チームの全てのチャージインパクト勝利数×1000」アップする。[毎回]

CAA認め合う戦友のチェンジスイッチ
作戦フェイズ中にこのカードをこすると、パートナーに合図を送る。そのまま作戦を決定をすると、自分と入れ替わってパートナーが自分チームに加わる。[毎回]【チェンジスイッチは1ラウンド中につき1枚のみ発動可能】


強い点

◾︎ ベジータのアビリティについて、アタッカーにするだけで自分の受けるダメージを半減しつつ、気力1メモリ以下を狙われなくでき、尚且つ防御CIに勝てると永続で受けるダメージ20%軽減&仲間アタッカーの気力回復が出来る強力な防御性能となっている。

◾︎ 孫悟空のアビリティについて、仲間全員の合計気力ゲージ消費分×500パワー&ガードを強化でき、自分の攻撃時はそれまでのCI勝利数×1000固定ダメージを与えられる、補助と攻撃を行える性能となっている。

◾︎ 守りのベジータ、補助&攻撃の孫悟空と、必要な場面に応じてチェンジスイッチで使い分けられるのが強力。

弱い点

◾︎ ベジータのアビリティについて、防御CIに勝つとアタッカー全員の気力を回復するが、その回復で気力メモリが1以上になると、敵から狙われるようになってしまうのが噛み合っていない。

◾︎ 孫悟空のアビリティについて、仲間全員の気力を多く消費しないと大きな強化が出来ず、攻撃面の固定ダメージもCIに勝たなければ発動出来ないのが難しい。

完全防御型のベジータと、補助&火力要員となれる孫悟空の強力なチェンジスイッチ!

ただし、ベジータを身代わりとして使う際に気絶に配慮しなければいけなかったり、そもそも身代わりとしての運用が難しい点がネックとなっています。

そして、孫悟空の固定ダメージは強力ですが、それを超える『UGM9-SEC2 ベジット』が存在している点が気になります。

しかし、身代わりと固定ダメージを持っていない人はこれ1枚で運用出来るのが非常に嬉しい所ですね♪


【通常版】

【パラレル版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

タイプ:BS(バーサーカー)
HP:2100
パワー:8500
ガード:1000

必殺技【必要エナジー8】:身勝手の極意

アビリティ「究極のバトル
戦闘力バトル終了時、仲間アタッカー全員の気力を回復し、パワーを永続で+5000。さらに、パワーかガードが100未満の仲間がいると、効果が2倍になる。また、仲間アタッカーが攻撃チャージインパクトに勝利すると、仲間アタッカー全員のパワーが永続で+5000&Hエナジー+2。[毎回]

TAA「第7宇宙のガンガンインパクト
2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チーム攻撃終了時にガンガンインパクトモードに突入。パートナーを4人選んでガンガン攻撃する。パーフェクトアッセンブル成功で、この攻撃に参加した仲間全員のパワーとガードが永続で「自分チームのヒーローエナジーの数×2000」アップする。[1回限り]

アルティメットユニット「超戦士の威圧ユニット[消費エナジー 4]
敵チーム全員の与えるダメージと気力消費による戦闘力上昇率を半減する。[永続]
リーダー:孫悟空(身勝手の極意)
メンバー:人造人間17フリーザ


強い点

◾︎ 腐る事の無い仲間アタッカー全員気力回復持ち&パワー+5000付き。

◾︎ パワーかガードが100未満で気力回復&パワーアップがが2倍となる。

◾︎ 仲間アタッカーがCIに勝利するごとにパワー+5000&Hエナジー+2が出来る。

弱い点

◾︎ 気力回復&パワーアップ2倍効果は基本的に相手依存となってしまう。

◾︎ パワー+5000&HエナジーアップはCIに勝利しなければ発動しない。

◾︎ TAAの順番が最後辺りになりやすい点からも、付与効果は弱くないが、大して強くもない。

◾︎ ユニットメンバーの人造人間17号がデッキに入れにくい。

性能について賛否両論を巻き起こしているSEC。

筆者としては、使い所は十分あるもののSECとしては物足りない性能に感じてしまいます。

しかしながら、CIが上手い人が使えば、超絶強力なカードになる事は間違いありません。

そして遭遇率が非常に高い、敵の『MM3-052 フリーザ:復活』による厄介なガード下げで仲間全員が100未満にされると、このカードの強化率&気力回復量アップが発動するのが非常に強力ですね!



【通常版】

【DA版】

D部長
D部長

評価:★★★☆☆【強い(+)】

タイプ:HR(ヒーロー)
HP:3200
パワー:3000
ガード:2600

必殺技【必要エナジー6】:イグナイトストライク

アビリティ「さあオレと勝負しろ
ラウンド開始時、仲間全員のダメージ倍増効果と気力消費による戦闘力上昇率効果をこのラウンドのみ無効にする代わりに、必殺技ダメージと戦闘力を永続で+1500。また、アタッカーにした戦闘力バトル勝利時、このラウンドのみ仲間アタッカーの必殺技が発動可能&1回だけ絶対に気絶しない。[毎回]

CAA「ベジータのありったけの超気弾
2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、この攻撃で与えるダメージが2倍になり、敵チームに「孫悟空」がいると、効果がアップする。[1回限り]


強い点

◾︎ ダメージ倍増をマイナスされたり、戦闘力上昇率をマイナスされていても無効に出来る。

◾︎ 毎ラウンド開始時に仲間全員の必殺技ダメージ&戦闘力を+1500出来る。

◾︎ 相手に孫悟空がいるという超簡単な条件達成で、CAAスパーキングに勝利出来ると鬼火力を出せる。

弱い点

◾︎ ダメージ倍増と戦闘力上昇率を上げる効果を必ず無効化してしまう。

◾︎ 戦闘力バトルに勝利しないと追加効果を付与出来ず、付与出来てもそのラウンド中のみの強化である。

◾︎ CAAスパーキングは負けてしまうと本領発揮が出来ない。

UGM8-068 シャロット』に代わる、UM8-047 フィンへの新たなる対策カードが爆誕!

そして毎ラウンド開始時に味方全員の必殺技ダメージ&戦闘力をアップ出来たり、戦闘力バトル勝利で、さらに強化出来るのも良いですね!

仲間全員の良い効果も消してしまう点に注意すれば、敵からのダメージ軽減や戦闘力減少効果に悩まされなくなる非常に優秀な1枚です♪


D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(-)]

タイプ:BS(バーサーカー)
HP:3100
パワー:9900
ガード:1000

必殺技【必要エナジー9】:フルパワーファイナルエクスプロージョン

アビリティ「決死の全力突破
バトル開始時、自分が永続で気力ダメージを受けなくなり、敵のガードを無視して攻撃する。また、アタッカーにした戦闘力バトル終了時に毎回、自分のパワーが100以上ある時、自分チームのHエナジー+1。さらに、自分のパワー3000毎に効果がアップし、最大でHエナジーを6個までアップできる。

CAA「全てを賭した痛撃
必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。また、この攻撃で敵に超強力な気力ダメージを与え、自分のパワーが永続で1になる代わりに、次の攻撃から敵の受けるダメージが永続で5倍になる。[毎回]

アルティメットユニットS「
別時空からの脱出ユニットS
[必要エナジー 1][ユニットSはHエナジーを消費せずに使用可能]

自分チーム全員のパワーが2倍になり、チャージインパクトスピードが初期値に戻り、チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。[永続]
リーダー:ベジータ(超サイヤ人ゴッドSS・進化)
メンバー:孫悟空、超ハーツ


強い点

◾︎ バトル開始時に無条件で気力ダメージ無効&ガード無視が付与される。

◾︎ アタッカーにすると、自分のパワーが100以上でHエナジーを貯められ、さらにパワー量に応じて最大6個もHエナジーを貯められる。

◾︎ 強力なメンバーで、ユニットをエナジーを消費せず、1エナジーで発動でき、その効果が自分のアビリティと噛み合っており強い。

弱い点

◾︎ CAAがCIに勝って必殺技を打てなければ発動せず、尚且つ付与効果は強力だが、自分のパワーが1になってしまうのが、アビリティとの噛み合わせが悪い。

◾︎ 必殺技必要エナジーが9となっており、CAAを発動させるのが非常に困難である。

バトル開始時に無条件で気力ダメージ無効&ガード無視を付与できたり、毎ラウンドの戦闘力バトル終了時にHエナジー上げを行える強力なアビリティを持つ1枚。

さらに孫悟空と超ハーツという強力なメンバーで、エナジーを減らさず発動出来るユニットSを持つのも高く評価出来ます。

ユニットメンバーの超ハーツに関しては、同じMM5弾で登場した『MM5-059 超ハーツ』を使うのが強そうですね♪


D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(-)]

タイプ:EL(エリート)

超ハーツ(チェンジ前)
HP:3200
パワー:6300
ガード:1500

ラグス(チェンジ後)
HP:3200
パワー:3500
ガード:3000

必殺技【必要エナジー5】:グラビティ・ブレイカー(超ハーツ)・グラスバラージ(ラグス

アビリティ(超ハーツ)「掌握せし未来」
作戦決定時に毎回、仲間アタッカーが敵アタッカーより多い時にアタッカーにすると、仲間全員が敵のガードとダメージ軽減効果を無視して攻撃する。仲間アタッカーが敵アタッカーより少ない時にサポーターにすると、両チームのパワーが高いアタッカー3人のCAAとTAAを封印する。[ラウンド限り]

アビリティ(ラグス)「ガラスの虚像」
作戦決定時に毎回、アタッカーにすると、仲間全員が一番ダメージを与えられる敵を攻撃し、敵に与える気力ダメージが超アップする。サポーターにすると、敵に狙われる仲間が2人以上いる時、一番ダメージを受けない仲間が、敵チームの攻撃をすべて1人で受け、気力ダメージ無効になる。[ラウンド限り]

CAA親愛なる絆のチェンジスイッチ
作戦フェイズ中にこのカードをこすると、パートナーに合図を送る。そのまま作戦を決定をすると、自分と入れ替わってパートナーが自分チームに加わる。[毎回]【チェンジスイッチは1ラウンド中につき1枚のみ発動可能】


強い点

◾︎ 超ハーツのアビリティについて、相手のアタッカー人数をある程度予測できれば、貫通or封印が出来る面白い性能をしている。

◾︎ ラグスのアビリティについて、アタッカーにするとダメージ量を増やす事ができ、サポーターにすると、受けるダメージを減らす動きが出来る非常に強力な補助性能を有している。

◾︎ 超ハーツは強力なユニット発動のメンバーになっている事が多い。

◾︎ 貫通or封印の超ハーツ、攻めと守りの補助が出来るラグスと、必要な場面に応じてチェンジスイッチで使い分けられるのが強力。

弱い点

◾︎ 超ハーツのアビリティは、相手のアタッカー人数を読み間違えると発動しないというリスクがある。

◾︎ ラグスをアタッカーにした時の超強力な1点集中気力ダメージも、相手が身代わりを使っていたり、気絶or気力ダメージ無効ならば強さを活かせない展開となってしまう。

◾︎ CAA封印されると、超ハーツより強いアビリティを持つラグスが使えなくなってしまう。

超ハーツ&ラグスどちらも、状況により攻撃と防御効果を使い分ける事が出来る非常に強力で面白い性能をしています。

また、超ハーツは悟空&ベジータと組み合わせて使うユニットメンバーになる事が多い点も、評価を上げた理由です。

ちなみに、この超ハーツが現れた事で1時代を築き上げた貫通ベビトラ様が、完全に息を引き取りました…

合掌!!


D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(-)]

タイプ:BS(バーサーカー)
HP:3700
パワー:5200
ガード:1000

必殺技【必要エナジー4】:タイムデストラクション

アビリティ「無駄な時間だったね
バトル開始時、自分の必殺技が発動可能。また、自分の必殺技を発動するたび、敵防御連携グループ全員のパワーとガードとダメージ倍増効果とダメージ軽減効果の中で、初期値より高くなっているステータスを全て初期値に戻す。さらに、「時の力解放」に変身していると、効果対象が敵全員になる。[永続]

CAA「神聖なる時の力解放
アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると変身し、自分が永続で連携アタックに参加できなくなる代わりに、攻撃チャージインパクトのパーフェクトエリアが広がる。ただし、「ゴッドバード」か「ハイパーゴッドバード」の効果を受けていても、パーフェクトエリアが広がる効果は重複しない。[1回限り]

CAA「聖裁のチェンジバースト
自分が「チェンジ」に成功すると、必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストすると、攻撃した敵に超強力な気力ダメージを与え、自分の必殺技で与えるダメージが永続で2000アップする。[毎回]


強い点

◾︎ 変身に成功していると、CIのパーフェクトエリアが広がり、CIに勝ちやすくなるのが、アビリティと噛み合っていて強い。

◾︎ 変身している状態で攻撃CIに勝てると、敵全員のデバフはそのままで、バフ状態だけを解除してくれるのが非常に強力。

◾︎ CAAチェンジが1ラウンド目から出来る。

◾︎ CAAバーストと、自身の変身後付与効果の噛み合わせが非常に良い。

◾︎ バトル開始時、必殺技が発動可能であり、この効果が封印されても、Hエナジー4で必殺技が打てるのが強い。

弱い点

◾︎ 必殺技を完全封印されると何も出来なくなる。

◾︎ このカードが本領を発揮するのが変身後になるので、最速で2ラウンド目以降となる。

◾︎ 変身後、CIに勝ちやすくなるとはいえ、補助があっても普通に負けてしまう事もあるので注意が必要である。

◾︎ CAA封印されると、かなり弱体化する。

最強のパワーアップ性能を有する、敵の『MM3-052 フリーザ:復活』に対して、そのパワーアップを無効化出来る可能性が高い超優秀カード。

本来『CIに勝つ』ことが前提のアビリティは低く評価するのですが、1ラウンド目から可能なチェンジに成功さえすればゴッドバードと同等のCI補助が入る超強力な面を持ち合わせている点からUR中では最高の3位とさせて頂きました。

しかし、フリーザ:復活への対抗策として使うならば、基本的に先行を取らないといけない事や、そもそもCAAを封印されるとチェンジ出来ずに性能を活かしきれなくなる点に注意が必要です。

フリーザ:復活対策以外にも、現環境は敵が全員を超強化してくる場面は珍しくないので、かなり活躍するカードになるのではと考えています!


D部長
D部長

評価:★★★★☆【超強い

タイプ:HR(ヒーロー)
HP:3200
パワー:6000
ガード:3000

必殺技【必要エナジー6】:ソウルパニッシャー

アビリティ「昴り続ける融合戦士
アタッカーにした戦闘力バトル終了時に毎回、自分チームの戦闘力が10000以上の場合、自分の与えるダメージが4倍になり、戦闘力が10000未満の場合、自分の受けるダメージが70%軽減する。さらに、自分チームの戦闘力が制限されていると、敵全員のパワーを1000にする。[ラウンド限り]

超アビリティ「焔のクライマックスチェンジ
アタッカーにすると、自分チームの戦闘力に応じて変身し攻撃する。「超サイヤ人4」に変身すると必殺技「ファイナルシャインかめはめ波」で大ダメージを与える。さらに、自分の気力が全回復し、パワーと気力消費による戦闘力上昇率が永続で4倍になる。[1回限り]


強い点

◾︎ 戦闘力がどのような数値でも、必ず強力な効果が発動する。

◾︎ 戦闘力制限をされると、敵全員のパワーを1000にするという強力な効果を発動でき、ダメージを大きく抑えられる。

◾︎ 1ラウンド目でクラチェンに成功すると、自分の気力全回復&パワー・戦闘力上昇を4倍にでき、1ラウンド目から強力なアタッカーとなり、2ラウンド目からは戦闘力の面でも大貢献してくれる。

◾︎『MM5-022 ベジータ』と組み合わせて使うと、UM8-047 フィン等の戦闘力抑制キャラによる妨害を無効化して、クラチェンを成功させて強力に戦える。

弱い点

◾︎ 1ラウンド目に、相手からフィン等で戦闘力を抑えられてしまうと、戦闘力制限による追加効果が発動せず、クラチェンも成功しなくなってしまう。

戦闘力の操作により、攻防力どちらかを強力にら上げられるアビリティを有する1枚。

さらにクラチェンを成功させるとパワーを4倍にでき、気力全回復&戦闘力4倍になるので、次ラウンド以降強力な戦闘力要員にもなってくれます。

1ラウンド目からのクラチェン成功を阻止してくる『HGD9-44 DA トランクス:未来』がいると、戦闘力制限をされて敵のパワーを1000にしてくれるのも、最高に強いですね!

そして戦闘力制限ではなく『UM8-047 フィン』による抑制をしてくるカードには同じMM5弾に収録されている『MM5-022 ベジータ』を使う事で対策可能です。

しかしながら『MM5-022 ベジータ』を使うと、前ラウンドで戦闘力10000以上出して与えるダメージ4倍が付与されていた場合、その効果が消えてしまう点に注意が必要です。

最強性能が詰め込まれた、最高にかっこいいクラチェンゴジータは絶対手に入れたい神カードとなっています!


D部長
D部長

評価:★★★★☆[超強い(+)]

タイプ:EL(エリート)
HP:2300
パワー:9900
ガード:1500

必殺技【必要エナジー9】:ファイナルエクスプロージョン

アビリティ「憂いなき闘争
戦闘力バトル時、ダメージ倍増効果がバトル開始時より下がっている仲間の与えるダメージがこのラウンドのみ4倍になる。また、自分の攻撃チャージインパクト勝利時、敵防御連携グループ全員の受けるダメージが次の攻撃から永続で2倍になり、敵に与えたダメージが少ないほど効果がアップする。[毎回]

TAA「破壊不能の究極エナジー
2ラウンド目以降アタッカーにすると、 自分チームの攻撃時に究極エナジーモードに突入。 気弾で敵に大ダメージを与える。 自分チームのHエナジーが多いほどダメージと自分のパワーがアップ。 大成功すると攻撃した敵に超強力な気力ダメージを与え、この攻撃で与えるダメージが2倍になる。[1回限り]

アルティメットユニット「超クライマックス決戦ユニット[消費エナジー 5]
敵チームの戦闘力が2000以上アップしなくなり、「復活チャンス」を封印する。[1ラウンド限り]
リーダー:ベジータ
メンバー:孫悟空フリーザ:復活


強い点

◾︎ 戦闘力バトル時にダメージ倍増を下げられている仲間全員の与えるダメージをそのラウンドのみだが、4倍にしてくれる。

◾︎ 自分の攻撃CIに勝つと、敵防御連携全員の受けるダメージを2倍にでき、さらに与えるダメージが少ないほど受けるダメージ倍率を上げられる。

◾︎ 強力なTAA『究極エナジー』持ちで、追加効果も強い。

◾︎ 最強のユニットメンバーで、戦闘力制限&復活封印という超強力な効果を発動出来る。

弱い点

◾︎ 必殺技必要エナジーが9と重い。

◾︎ 相手の受けるダメージを2倍以上にする効果を発動するには、自分攻撃時のCIに勝たなければいけない。

堂々の第1位はアビリティ&TAA&ユニット全てが高スペックにまとめあげられた最強のベジータ!

アビリティについては、少しでもダメージ倍増を下げられると4倍にしてくれる優れもので、もしも獄炎で9割減されても、半分程は火力が返ってくるのが強いですね!

攻撃CIに勝つ事に倍々で火力を増して行けるのも超強力。

TAAも強力な究極エナジー持ちで、付与効果で確定気絶&与えるダメージ2倍がついた最強性能です。

しかしながら、ここまではただのお膳立てとなっています。

1番恐ろしいのが、戦闘力制限&復活封印が出来るユニットです。

そしてユニットメンバーが最強の孫悟空と、サ終スペック筆頭の『MM3-052 フリーザ:復活』で組める所が強すぎます!!

何故こんな最強スペックカードを惜しみなく出せるかというと…

サ終するからです(11月)

D部長
D部長

サ終すると言っても、DBSDになってもバトスタはあるのが本当に嬉しいですね♪

MM5弾は再録SEC盛り沢山で、8割以上が第1線でも使える激強カードとなっているので、文句なしの神弾だと思います!